刊行年順 ('21年- ) ②2023年〜2024年 映画公開年含む

青字 ■人事・マネジメント・キャリア  緑字 ■人文社会・自然科学   茶字 ■小説・随筆など  薄茶字 ■映画

■刊行年順 '25年-'00年 '01年-'10年 '11年-'20年 '21年-(①2021年〜2022年 ②2023年〜2024年

■ 2023年

●2023年 1月~3月
【3243】 ○ マーティン・マクドナー 「イニシェリン島の精霊」 (22年/アイルランド・英・米) (2023/01 ウォルト・ディズニー・ジャパン) ★★★☆
【3270】 ○ オー・ヘンリー (千葉茂樹:訳/和田 誠:絵) 『20年後―オー・ヘンリー ショートストーリーセレクション』 (2023/01 静山社ペガサス文庫) ★★★★
【3274】 ○ 佐藤 厚志 『荒地の家族 (2023/01 新潮社) ★★★☆
【3299】 ◎ 永井 紗耶子 『木挽町のあだ討ち (2023/01 新潮社) ★★★★☆
【3440】 ○ リード・ホフマン/ベン・カスノーカ 『スタートアップ的人生(キャリア)戦略 (2023/01 ニューズピックス) ★★★★
【3442】 ○ フランシス・フライ/アン・モリス (桜田直美:訳) 『世界最高のリーダーシップ ―「個の力」を最大化し、組織を成功に向かわせる技術』 (2023/01 PHP研究所) ★★★★
【3228】 ○ 本木 克英 (原作:池井戸 潤)「シャイロックの子供たち (2023/02 松竹) ★★★☆
【3244】 ○ フランソワ・オゾン 「すべてうまくいきますように」 (21年/仏・ベルギー) (2023/02 キノフィルムズ) ★★★★
【3245】 ○ 李睿珺(リー・ルイジュン) 「小さき麦の花」 (22年/中国) (2023/02 マジックアワー=ムヴィオラムヴィオラ) ★★★★
【3443】 ○ アンドリュー・J・M・ビンズ/チャールズ・A・オライリー/マイケル・L・タッシュマン (加藤今日子:訳) 『コーポレート・エクスプローラー―新規事業の探索と組織変革をリードし、「両利きの経営」を実現する4つの原則』 (2023/02 英治出版) ★★★★
【3444】 ○ ランジェイ・グラティ (山形浩生:訳) 『DEEP PURPOSE―傑出する企業、その心と魂』 (2023/02 東洋館出版社) ★★★★
【3445】 △ 浜 矩子 『人が働くのはお金のためか (2023/02 青春新書INTELLIGENCE) ★★★
【3504】 ○ 岩波ジュニア新書編集部 (編) 『10代が考えるウクライナ戦争 (2023/02 岩波ジュニア新書) ★★★★
【3229】 ○ 前田 哲(てつ) (原作:葉真中 顕)「ロストケア (2023/03 東京テアトル=日活) ★★★☆
【3246】 ○ ダニエルズ(ダニエル・クワン/ダニエル・シャイナート) 「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス 」 (22年/米) (2023/03 ギャガ) ★★★☆
【3276】 ○ 津原 泰水(イラスト:宇野亜喜良) 『五色の舟 (2023/03 ‎ 河出書房新社) ★★★★
【3446】 ○ アーロン・ズー 『OODA式リーダーシップ―世界が認めた最強ドクトリン』 (2023/03 秀和システム) ★★★★
【3459】 ○ 小林 祐児 『リスキリングは経営課題―日本企業の「学びとキャリア」考』 (2023/03 光文社新書) ★★★★
【3460】 ◎ 仁科 雅朋 『心理的安全性がつくりだす組織の未来―アメリカ発の心理的安全性を日本流に転換せよ』 (2023/03 産業能率大学出版部) ★★★★☆
【3465】 ◎ 川村 孝 『職場のメンタルヘルス・マネジメント―産業医が教える考え方と実践』 (2023/03 ちくま新書) ★★★★☆
【3466】 ○ ジョン・フィッチ/マックス・フレンゼル (ローリングホフ育未:訳) 『TIME OF―働き方に"生産性"と"創造性"を取り戻す戦略的休息術』 (2023/03 クロスメディア・パブリッシング) ★★★★
【3476】 ○ 鈴木 貴史 『人材獲得競争時代の 戦わない採用― 「リファラル採用」のすべて』 (2023/03 日本能率協会マネジメントセンター) ★★★★
【3500】 ◎ 水町 勇一郎 『詳解 労働法 [第3版] (2023/03 東京大学出版会)★★★★☆

●2023年 4月~6月
【3262】 ○ 西 加奈子 『くもをさがす (2023/04 河出書房新社) ★★★★
【3464】 ○ 松丘 啓司 『エンゲージメントを高める会社―人的資本経営におけるパフォーマンスマネジメント』 (2023/04 ファーストプレス) ★★★☆
【3294】 ○ ロバート・アルトマン (原作:スザンナ・ヨーク) 「イメージズ(ロバート・アルトマンのイメージズ)」 (72年/英・アイルランド・米) (2023/05 コピアポア・フィルム) ★★★☆
【3422】 ○ 石山 恒貴 『定年前と定年後の働き方―サードエイジを生きる思考』 (2023/05 光文社新書) ★★★★
【3467】 ○ 高崎 順子 『休暇のマネジメント―28連休を実現するための仕組みと働き方』 (2023/05 KADOKAWA) ★★★★
【3468】 ○ スージー鈴木 『幸福な退職―「その日」に向けた気持ちいい仕事術』 (2023/05 新潮新書) ★★★★
【3469】 ◎ 佐宗 邦威 『理念経営2.0─会社の「理想と戦略」をつなぐ7つのステップ』 (2023/05 ダイヤモンド社) ★★★★☆
【258】 ◎ 高階 秀爾 『カラー版 名画を見る眼Ⅰ─油彩画誕生からマネまで (2023/06 岩波新書) ★★★★☆
【258】 ◎ 高階 秀爾 『カラー版 名画を見る眼Ⅱ─印象派からピカソまで (2023/06 岩波新書) ★★★★☆
【3275】 ○ 市川 沙央 『ハンチバック (2023/06 文藝春秋) ★★★★
【3283】 ○ ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー 「ペトラ・フォン・カントの苦い涙」 (72年/西独) (2023/06 セテラ・インターナショナル) ★★★☆
【3285】 ◎ マリヤム・トゥザニ 「青いカフタンの仕立て屋」 (22年/仏・モロッコ・ベルギー・デンマーク) (2023/06 ロングライド) ★★★★☆
【3447】 ◎ デール・カーネギー (山口 博:訳) 『人を動かす【改訂新装版】』 (2023/06 創元社)★★★★★
【3470】 ○ コリーン・アマーマン/ボリス・グロイスバーグ (藤原朝子:訳) 『ガラスの天井を破る戦略人事―なぜジェンダー・ギャップは根強いのか、克服のための3つの視点』 (2023/06 英治出版) ★★★★
【3471】 ◎ ブライアン・J・ロバートソン (瀧下哉代:訳) 『[新訳]HOLACRACY(ホラクラシー)―人と組織の創造性がめぐりだすチームデザイン』 (2023/06 英治出版) ★★★★☆

●2023年 7月~9月
【3271】 ○ オー・ヘンリー (千葉茂樹:訳/和田 誠:絵) 『人生は回転木馬―オー・ヘンリー ショートストーリーセレクション』 (2023/07 静山社ペガサス文庫) ★★★★
【3292】 ○ ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー 「不安は魂を食いつくす(不安と魂)」 (74年/西独) (2023/07 マーメイドフィルム=コピアポア・フィルム) ★★★☆
【3472】 ○ ジョージ・セラフェイム (倉田幸信:訳) 『PURPOSE+PROFIT パーパス+利益のマネジメント (2023/07 ダイヤモンド社) ★★★★
【3473】 ○ 電通若者研究部 ワカモン 『フラット・マネジメント―「心地いいチーム」をつくるリーダーの7つの思考』 (2023/07 エムディエヌコーポレーション) ★★★★
【3475】 ○ 白木 三秀 『変革せよ!企業人事部―テレワークがもたらした働き方革命』 (2023/07 早稲田新書) ★★★☆
【3474】 ○ 山本 直人 『聞いてはいけない―スルーしていい職場言葉』 (2023/08 新潮新書) ★★★★
【3477】 ◎ 今城 志保 『世界の学術研究から読み解く職場に活かす心理学 (2023/09 東洋経済新報社) ★★★★☆
【3478】 ○ ロジャー・コナーズ/トム・スミス/クレイグ・ヒックマン (花塚 恵:訳) 『主体的に動く―アカウンタビリティ・マネジメント 「オズの魔法使い」に学ぶ組織づくり(新装版)』 (2023/09 ディスカヴァー・トゥエンティワン) ★★★★

●2023年10月~12月
【3479】 ○ ロン・カルッチ (弘瀬友稀:訳) 『誠実な組織―信頼と推進力で満ちた場のつくり方』 (2023/10 ディスカヴァー・トゥエンティワン) ★★★★
【3499】 ○ 岩尾 俊兵 『日本企業はなぜ「強み」を捨てるのか―増補改訂版『日本"式"経営の逆襲』』 (2023/10 光文社新書) ★★★★
【3296】 ○ 婁燁(ロウ・イエ) (原作:虹影/横光利一) 「サタデー・フィクション」 (19年/中国) (2023/11 アップリンク) ★★★★
【3297】 ○ フランソワ・オゾン 「私がやりました」 (23年/仏) (2023/11 ギャガ) ★★★☆
【3480】 ○ ウェンディ・スミス/マリアンヌ・ルイス (関口倫紀/落合文四郎/中村俊介:監訳/二木夢子:訳) 『両立思考―「二者択一」の思考を手放し、多様な価値を実現するパラドキシカルリーダーシップ』 (2023/11 日本能率協会マネジメントセンター) ★★★★
【3481】 ◎ ロバート・B・チャルディーニ (社会行動研究会:訳) 『影響力の武器[新版]―人を動かす七つの原理』 (2023/11 誠信書房) 《影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか』 (1991/09 誠信書房)》★★★★★
【3484】 ○ 針貝 有佳 『デンマーク人はなぜ4時に帰っても成果を出せるのか (2023/11 PHPビジネス新書) ★★★★
【3485】 ○ ローレン・B・ベルカー/ジム・マコーミック/ゲイリー・S・トプチック (佐々木寛子:訳) 『マネジャーの全仕事―いつの時代も変わらない「人の上に立つ人」の常識』 (2023/11 ディスカヴァー・トゥエンティワン) ★★★★
【3300】 ◎ ヴィム・ヴェンダース 「PERFECT DAYS」 (23年/日・独) (2023/12 ビターズ・エンド) ★★★★☆
【3486】 ○ シモーヌ・ストルゾフ (大熊希美:訳) 『静かな働き方―「ほどよい」仕事でじぶん時間を取り戻す』 (2023/12 日経BP) ★★★★


■ 2024年

●2024年1月~3月
【3487】 ○ 河合 薫 『働かないニッポン (2024/01 日経プレミアシリーズ) ★★★☆
【3488】 ○ 内藤 琢磨 『再生・日本の人事戦略―失われた30年を取り戻す実践手法』 (2024/01 日経BP) ★★★★
【3492】 ○ 金間 大介 『静かに退職する若者たち―部下との1on1の前に知っておいてほしいこと』 (2024/01 PHP研究所) ★★★★
【3499】 ○ 岩尾 俊兵 『世界は経営でできている (2024/01 講談社現代新書) ★★★★
【3489】 ◎ マーシャル・ゴールドスミス/マーク・ライター (斎藤聖美:訳) 『コーチングの神様が教える「できる人」の法則 (2024/02 日経ビジネス人文庫) ★★★★☆
【3490】 ○ 小林 祐児 『罰ゲーム化する管理職―バグだらけの職場の修正』 (2024/02 インターナショナル新書) ★★★★
【3491】 ○ キャサリン・A・サンダーソン (本多明生:訳) 『悪事の心理学―善良な傍観者が悪を生み出す』 (2024/02 ディスカヴァー・トゥエンティワン) ★★★★
【3505】 ○ 吉田 千亜 『原発事故、ひとりひとりの記憶―3.11から今に続くこと』 (2024/02 岩波ジュニア新書) ★★★★
【3493】 △ 桃野 泰徳 『なぜこんな人が上司なのか (2024/03 新潮新書) ★★☆
【3494】 ○ 片田 珠美 『職場を腐らせる人たち (2024/03 講談社現代新書) ★★★☆
【3495】 ○ マリー・マッキンタイヤー (桜田直美:訳) 『ポリティカル・スキル―人と組織を思い通りに動かす技術』 (2024/03 SBクリエイティブ ) ★★★★  
【3500】 ◎ 水町 勇一郎 『労働法 [第10版] (2024/03 有斐閣)★★★★★
  
●2024年4月~6月
【3496】 ○ リチャード・ボヤツィス/メルヴィン・L・スミス /エレン・ヴァン・オーステン (和田圭介/内山遼子:監訳/高山真由美:訳) 『成長を支援するということ―深いつながりを築き、「ありたい姿」から変化を生むコーチングの原則』 (2024/04 英治出版) ★★★★
【2070】 △ セリーン・ソン 「パスト ライブス/再会」 (23年/米) (2024/04 ハピネットファントム・スタジオ) ★★☆
【3498】 ○ 中原 翔 『組織不正はいつも正しい―ソーシャル・アバランチを防ぐには』 (2024/05 光文社新書) ★★★★
  
  

     
■刊行年順 '25年-'00年 '01年-'10年 '11年-'20年 '21年-(①2021年〜2022年 ②2023年〜2024年



HUREC AFTERHOURS 人事コンサルタントの読書・映画備忘録



和田泰明

About this Entry

This page contains a single entry by wada published on 2006年8月 9日 00:43.

★ 個人的に特に良かった本 (①人事・キャリア) was the previous entry in this blog.

●刊行年順 ('21年- 年) ①2021年〜2022年 映画公開年含む is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1