「キネマ旬報ベスト・テン」(第1位)

●「キネマ旬報ベスト・テン」(第1位) Prev|NEXT ⇒ ●「芸術選奨(映画監督)」受賞作
関連 ⇒ ○日本映画 (制作年順)

 「キネマ旬報ベスト・テン」(キネマ旬報社主催)...1924年度 第1回~

生れてはみたけれど 活弁 vhs 2.bmp 出来ごころ 小津 ビデオ.jpg 浮草物語 活弁・トーキー版 2 (2).jpg 酔いどれ天使 dvd.jpg 晩春 1949 dvd.jpg 麦秋 dvd V.jpg 生きる 映画.jpg 二十四の瞳 dvd.jpg 映画「私は二歳」.jpg にっぽん昆虫記 1963.jpg 赤ひげ 2.jpg kyotou2.jpg 神々の深き欲望 dvd.jpg 家族 dvd.jpg 青春の殺人者  dvd.jpg サード ちらし.jpg 復讐するは我にあり14.jpg ツィゴイネルワイゼン DVD.jpg 泥の川.bmp 蒲田行進曲 dvd.jpg 家族ゲーム(ポスター).jpg お葬式 映画 dvd.jpg それから.jpg マルサの女.jpg となりのトトロ DVD.jpg シコふんじゃった。.jpg 月はどっちに出ている.jpg Shall We ダンス?.jpg うなぎ dvd 完全版_ - 1997.jpg たそがれ清兵衛 dvd3.jpg おくりびと 2008  -.jpg そこのみにて光輝く dvd.jpg 32

太字は当該作品の映画評がメインとなっているもの。細字は他の書評・映画評と併せてとりあげているもの。

・1932(昭和7)年度・第9回 【1489】 ○ 小津 安二郎 (原作:ジェームス槇)「大人の見る繪本 生れてはみたけれど (1932/06 松竹蒲田) ★★★★
・1933(昭和8)年度・第10回 【1490】 △ 小津 安二郎 (原作:ジェームス槇)「出来ごころ (1933/09 松竹蒲田) ★★★
・1934(昭和9)年度・第11回 【1491】 ◎ 小津 安二郎 (原作:ジェームス槇)「浮草物語 (1934/11 松竹蒲田) ★★★★☆ (小津安二郎監督は3年連続キネマ旬報ベスト・テン第1位)
・1948(昭和23)年度・第22回 【2136】 ○ 黒澤 明 「醉いどれ天使 (1948/04 東宝) ★★★★
・1949(昭和24)年度・第23回 【2096】 ◎ 小津 安二郎 (原作:広津和郎) 「晩春(1949/09 松竹) ★★★★☆
・1951(昭和26)年度・第25回 【2369】 ◎ 小津 安二郎 「麦秋 (1951/10 松竹) ★★★★☆
・1952(昭和27)年度・第26回 【1037】 ○ 黒澤 明 「生きる」 (1952/10 東宝) ★★★★
・1954(昭和29)年度・第28回 【2639】 ◎ 木下 惠介 (原作:壺井 栄) 「二十四の瞳 (1954/09 松竹) ★★★★☆
・1962(昭和37)年度・第36回 【324】 ○ 市川 崑 (原作:松田道雄) 「私は二歳」 (1962/11 大映) ★★★☆
・1963(昭和38)年度・第37回 【2457】 ◎ 今村 昌平 「にっぽん昆虫記 (1963/11 日活) ★★★★☆
・1965(昭和40)年度・第39回 【2191】 ◎ 黒澤 明 (原作:山本周五郎) 「赤ひげ (1965/04 東宝) ★★★★☆
・1966(昭和41)年度・第40回 【529】 ○ 山本 薩夫 (原作:山崎豊子)「白い巨塔」 (1966/10 大映) ★★★★
・1968(昭和43)年度・第42回 【602】 ○ 今村 昌平 「神々の深き欲望」(1968/11 日活) ★★★★
・1970(昭和45)年度・第44回 【1469】 ○ 山田 洋次 「家族 (1970/10 松竹) ★★★★
・1976(昭和51)年度・第50回 【1822】 ○ 長谷川 和彦 (原作:中上健次) 「青春の殺人者」 (1976/10 ATG) ★★★☆
・1978(昭和53)年度・第52回 【1127】 △ 東 陽一 (原作:軒上 泊) 「サード (1978/03 ATG) ★★★
・1979(昭和54)年度・第53回 【2392】 ◎ 今村 昌平 (原作:佐木隆三) 「復讐するは我にあり (1979/04 松竹) ★★★★☆
・1980(昭和55)年度・第54回 【577】 ○ 鈴木 清順 (原作:内田百閒)「ツィゴイネルワイゼン」 (1980/04 シネマ・プラセット) ★★★★
・1981(昭和56)年度・第55回 【627】 ◎ 小栗 康平 (原作:宮本 輝)「泥の河」 (1981/01 東映セントラル) ★★★★☆
・1982(昭和57)年度・第56回 【1367】 △ 深作 欣二 (原作:つか こうへい)「蒲田行進曲」 (1982/10 松竹) ★★★
・1983(昭和58)年度・第57回 【1117】 ○ 森田 芳光 「家族ゲーム (1983/06 ATG) ★★★☆
・1984(昭和59)年度・第58回 【1136】 ○ 伊丹 十三 「お葬式」 (1984/11 ATG) ★★★☆
・1985(昭和60)年度・第59回 【1117】 △ 森田 芳光(原作:夏目漱石) 「それから」 (1985/11 東映) ★★☆
・1987(昭和62)年度・第61回 【1136】 ○ 伊丹 十三 「マルサの女」 (1987/02 東宝) ★★★★
・1988(昭和63)年度・第62回 【1784】 ◎ 宮崎 駿 「となりのトトロ」 (1988/04 東宝) ★★★★☆
・1992(平成4)年度・第66回 【1124】 ◎ 周防 正行 「シコふんじゃった。 (1992/01 東宝) ★★★★☆
・1993(平成5)年度・第67回 【1123】 ○ 崔 洋一 (原作:梁石日)「月はどっちに出ている」 (1993/11 シネカノン) ★★★★
・1996(平成8)年度・第70回 【1124】 ○ 周防 正行 「Shall We ダンス?」 (1996/01 大映) ★★★☆
・1997(平成9)年度・第71回 【2459】 ○ 今村 昌平 (原作:吉村 昭) 「うなぎ (1997/06 日活) ★★★☆
・2002(平成14)年度・第76回 【483】 ○ 山田 洋次 (原作:藤沢周平) 「たそがれ清兵衛」 (2002/11 松竹) ★★★☆
・2008(平成20)年度・第82回 【2520】 ◎ 滝田 洋二郎 「おくりびと (2008/09 松竹) ★★★★☆
・2014(平成26)年度・第88回 【2355】 ○ 呉 美保(お・みぼ) (原作:佐藤泰志) 「そこのみにて光輝く (2014/04 東京テアトル+函館シネマアイリス) ★★★★

                               



ブログランキング・にほんブログ村へ banner_04.gif e_03.gif


About this Entry

This page contains a single entry by wada published on 2006年8月 5日 00:08.

●「芸術選奨(映画監督)」受賞作 was the previous entry in this blog.

●TVドラマ版 (特撮・アニメ) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1