分子生物学・細胞生物学・免疫学

「●分子生物学・細胞生物学・免疫学」  Prev|NEXT ⇒ ●脳科学 次の次 ⇒ ●精神医学

精神と物質.jpg 生命の意味論.jpg 免疫学個人授業.jpg 好きになる免疫学.jpg 新・分子生物学入門.jpg 生物と無生物のあいだ.gif iPS細胞ができた!.jpg iPS細胞 ヒトはどこまで再生できるか?.jpg 40億年 いのちの旅.jpg 幸福感に関する生物学的随想 (祥伝社新書).jpg 10

【367】 ◎ 立花 隆/利根川 進 『精神と物質―分子生物学はどこまで生命の謎を解けるか』 (1990/06 文芸春秋 ) ★★★★☆ [●「新潮学芸賞」受賞作]
【368】 ◎ 多田 富雄 『生命の意味論 (1997/02 新潮社) ★★★★☆
【369】 ○ 多田 富雄/南 伸坊 『免疫学個人授業 (1997/11 新潮社) ★★★★
【370】 ◎ 萩原 清文 (監修:多田富雄) 『好きになる免疫学ー「私」が「私」であるしくみ』 (2001/11 講談社) ★★★★★
【371】 △ 丸山 工作 『新・分子生物学入門―ここまでわかった遺伝子のはたらき』 (2002/03 講談社ブルーバックス) ★★★ [●「朝日賞」受賞者作]
【901】 ◎ 福岡 伸一 『生物と無生物のあいだ (2007/05 講談社現代新書) ★★★★☆ [●「サントリー学芸賞」受賞作]
【971】 △ 山中 伸弥/畑中 正一 『iPS細胞ができた!―ひろがる人類の夢』 (2008/05 集英社) ★★★
【972】 ○ 田中 幹人 『iPS細胞 ヒトはどこまで再生できるか? (2008/05 日本実業出版社) ★★★★
【2835】 ○ 伊藤 明夫 『40億年、いのちの旅』 (2018/08 岩波ジュニア新書) ★★★★ [●進化学]
【2890】 ○ 本庶 佑 『幸福感に関する生物学的随想』 (2020/03 祥伝社新書) ★★★☆ [●科学一般・科学者]

         



ブログランキング・にほんブログ村へ banner_04.gif e_03.gif


About this Entry

This page contains a single entry by wada published on 2006年8月 5日 02:06.

●脳科学 was the previous entry in this blog.

●昆虫学 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1