「直木賞」受賞作

●「直木賞」受賞作  Prev|NEXT ⇒ ●「野間文芸賞」受賞作

 直木賞(日本文学振興会(文藝春秋))...1935年 第1回

芥川賞 直木賞 野間文芸賞 毎日出版文化賞 日本推理作家協会賞 読売文学賞 菊池寛賞 日本エッセイスト・クラブ賞 谷崎潤一郎賞 吉川英治文学賞 週刊文春ミステリー ベスト10(1位) 吉川英治文学新人賞 日本冒険小説協会大賞 山本周五郎賞 柴田錬三郎賞 このミステリーがすごい!(1位) 『本の雑誌』編集部が選ぶノンジャンル・ベスト10(第1位) 小林秀雄賞 本屋大賞 ミステリが読みたい!(1位) その他の主な文学賞受賞作

梟の城.jpg アメリカひじき・火垂るの墓1.jpg 『鬼の詩』  - コピー.jpg 復讐するは我にあり 文春文庫5.jpg 思い出トランプ2.jpg 蒲田行進曲 単行本.jpg 深田 祐介 『炎熱商人』.jpg 伊集院 静 『受け月』bunnko.jpg 『マークスの山』.jpg 凍える牙 乃南アサ著. 新潮社.jpg 鉄道員(ぽっぽや)単行本.jpg 理由%20単行本.jpg 柔らかな頬.jpg あかね空.jpg 空中ブランコ.jpg 対岸の彼女.jpg 容疑者χの献身.jpg まほろ駅前多田便利軒.jpg 鷺と雪2.jpg 廃墟に乞う.jpg 月と蟹.jpg 下町ロケット.jpg 鍵のない夢を見る.jpg 朝井 リョウ 『何者』.jpg ホテルローヤル 桜木 紫乃  直木賞帯.jpg 昭和の犬2.jpg 流 東山 彰良2.jpg 妻をめとらば .jpg 海の見える理髪店1.jpg 蜜蜂と遠雷.jpg 30

いずれも「●あ行の現代日本の作家」、「●し 司馬 遼太郎」などそれぞれのカテゴリーと重複。

・1959(昭和34)年下半期・第42回 【430】 ◎ 司馬 遼太郎 『梟の城 (1959/09 講談社) ★★★★☆
・1967(昭和42)年下半期・第58回 【1115】 ◎野坂 昭如 『アメリカひじき・火垂るの墓 (1968/03文藝春秋) ★★★★☆
・1974(昭和49)年上半期・第71回 【2108】 ○ 藤本 義一 『鬼の詩 (1974/06 講談社) ★★★★
・1975(昭和50)年上半期・第74回 【2391】 ◎ 佐木 隆三 『復讐するは我にあり (上・下)』 (1975/11 講談社) ★★★★☆
・1980(昭和55)年上半期・第83回 【628】 ◎ 向田 邦子 『思い出トランプ (1980/01 新潮社) ★★★★☆
・1981(昭和56)年下半期・第86回 【1367】 ○ つか こうへい 『蒲田行進曲 (1981/11 角川書店) ★★★☆
・1982(昭和57)年上半期・第87回 【614】 ○ 深田 祐介 『炎熱商人 (1982/05 文藝春秋) ★★★★
・1992(平成4)年上半期・第107回 【2140】 ○ 伊集院 静 『受け月 (1992/05 文藝春秋) ★★★★
・1993(平成5)年上半期・第109回 【444】 ◎ 高村 薫 『マークスの山 (1993/03 早川書房) ★★★★☆
・1996(平成8)年上半期・第115回 【1348】 ○ 乃南 アサ 『凍える牙 (1996/04 新潮社) ★★★★
・1997(平成9)年上半期・第117回 【2556】 ○ 浅田 次郎 『鉄道員 (ぽっぽや) (1997/04 集英社) ★★★☆
・1998(平成10)年下半期・第120回 【498】 ◎ 宮部 みゆき 『理由 (1998/06 朝日新聞社) ★★★★☆
・1999(平成11)年上半期・第121回 【575】 ○ 桐野 夏生 『柔らかな頬 (1999/04 講談社) ★★★★
・2001(平成13)年下半期・第126回 【632】 ○ 山本 一力 『あかね空 (2001/10 文藝春秋) ★★★☆
・2004(平成16)年上半期・第131回 【567】 ○ 奥田 英朗 『空中ブランコ (2004/04 文藝春秋) ★★★☆
・2004(平成16)年下半期・第132回 【570】 ◎ 角田 光代 『対岸の彼女 (2004/11 文藝春秋) ★★★★☆
・2005(平成17)年下半期・第134回 【1032】 △ 東野 圭吾 『容疑者Xの献身 (2005/08 文藝春秋) ★★★
・2006(平成18)年上半期・第135回 【623】 ○ 三浦 しをん 『まほろ駅前多田便利軒 (2006/03 文藝春秋) ★★★★
・2009(平成21)年上半期・第141回 【1330】 △ 北村 薫 『鷺と雪 (2009/04 文藝春秋) ★★★
・2009(平成21)年下半期・第142回 【1358】 △ 佐々木 譲 『廃墟に乞う (2009/07 文藝春秋) ★★★
・2010(平成22)年下半期・第144回 【1528】 ○ 道尾 秀介 『月と蟹 (2010/09 文藝春秋) ★★★☆
・2011(平成23)年上半期・第145回 【1549】 ◎ 池井戸 潤 『下町ロケット (2010/11 講談社) ★★★★☆
・2012(平成24)年上半期・第147回 【1913】 △ 辻村 深月 『鍵のない夢を見る (2012/05 文藝春秋) ★★★
・2012(平成24)年下半期・第148回 【2023】 ○ 朝井 リョウ 『何者 (2012/11 新潮社) ★★★★
・2013(平成25)年上半期・第149回 【2081】 ○ 桜木 紫乃 『ホテルローヤル (2013/01 集英社) ★★★★
・2013(平成25)年下半期・第150回 【2105】 ○ 姫野 カオルコ 『昭和の犬 (2013/09 幻冬舎) ★★★★
・2015(平成27)年上半期・第153回 【2375】 ◎ 東山 彰良 『 (2015/05 講談社) ★★★★☆
・2015(平成27)年下半期・第154回 【2395】 ○ 青山 文平 『つまをめとらば (2015/07 文藝春秋) ★★★★
・2016(平成28)年上半期・第155回 【2505】 ○ 荻原 浩 『海の見える理髪店 (2016/03 集英社) ★★★★
・2016(平成28)年下半期・第156回 【2583】 ○ 恩田 陸 『蜜蜂と遠雷 (2016/09 幻冬舎) ★★★☆

NEXT ⇒ ●「毎日出版文化賞」受賞作

                             



ブログランキング・にほんブログ村へ banner_04.gif e_03.gif


About this Entry

This page contains a single entry by wada published on 2006年8月 5日 00:28.

●「野間文芸賞」受賞作 was the previous entry in this blog.

●「芥川賞」受賞作 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1