○都内の主な閉館映画館 ⑤2011年‐2015年 閉館

●2011年〜2015年 閉館 (19館) Prev|NEXT ⇒ ⑥2016年‐2020年 閉館 次の次 ○都内の主な閉館映画館(五十音順) 次の次の次 ⇒ ○1980年代またはそれ以前より存続中の映画館

●閉館年月日/その映画館で観た作品 (各館1本~3本程度ピックアップ)
テアトルダイア.jpg 池袋東急  2.jpg シネセゾン渋谷 - コピー.jpg 上野東急1.jpg 吉祥寺オデオン座2.JPG 渋谷ユーロスペース.jpg シアターN.jpg 三軒茶屋中央劇場.jpg 銀座シネパトス - 2.jpg 銀座シネパトス.jpg 渋谷東急 閉館2.jpg 渋谷東急 閉館3.jpg ル テアトル銀座1.jpgル テアトル銀座2.jpg バウスシアター.jpg.png 吉祥寺バウスシアター.jpg 三軒茶屋シネマ.jpg三軒茶屋東映予定表2.jpg 三軒茶屋シネマ ラストしおり.JPG 丸の内ルーブル2.jpg 丸の内ルーブル シャンデリア.jpg 新橋文化劇場.jpg ミラノ座 1983年.jpg 新宿ミラノ.jpg 新宿ミ2.JPG 新宿東急 ミラノビル -2.jpg昭和31年完成の東急文化会館.jpg しねまみらの 2.jpg シネマスクエアとうきゆう.jpgシネマスクウエアとうきゅう  内部.jpg ニュー東宝1.JPGニュー東宝シネマ1ー.jpg

① 池袋テアトルダイヤ (1956年12月オープン、1982年12月~池袋東口60階通り「池袋ビル」地下、2009年8月~2スクリーン) 2011(平成23)年5月29日閉館
 ● 【677】 ○ フレッド・ジンネマン (原作:F・フォーサイス) 「ジャッカルの日」 (73年/米) (1973/07 CIC) ★★★★(77-12-24)
  併映:【315】 ○ デビッド・ミラー 「ダラスの熱い日」 (73年/米) (1974/01 ヘラルド映画配給) ★★★☆/「合衆国最後の日」(ロバート・アルドリッチ)/「鷲は舞いおりた」(ジョン・スタージェス)
② 池袋東急 (1949年9月「池袋東洋映画劇」オープン。1988年4月「池袋とうきゅうビル」7Fに再オープン) 2011(平成23)年12月25日閉館
 ● [旧・池袋東急] 【671】 ○ スティーヴン・スピルバーグ 「E.T.」 (82年/米) (1982/12 ユニヴァーサル=CIC) ★★★★(82-12-04)
③ シネセゾン渋谷 (1985年11月6日、渋谷道玄坂「ザ・プライム渋谷」6Fにオープン) 2012(平成24)年2月27日閉館
 ● 【2040】 ○ キドラット・タヒミック 「トゥルンバ祭り」 (83年/フィリピン) (1987/09 シネセゾン) ★★★☆(87-09-26)
④ 上野東急・上野東映(上野東急2) (1957年1月19日「上野東急」オープン、1981年10月休館。1982年12月4日「上野とうきゅうビル」に建て替えられ、3階に「上野東急」、1階に「上野東映」(1998年3月「上野東急2」に改称)再オープン 2012(平成24)年4月30日閉館
 ● [上野東急] 【1518】 △ ウォシャウスキー兄弟 「マトリックス」 (99年/米) (1999/09 ワーナー・ブラザース) ★★☆(99-10-11)
⑤ 吉祥寺松竹/吉祥寺オデヲン座 (1954年、吉祥寺駅東口付近に「吉祥寺オデヲン座」オープン。1978年10月、吉祥寺オデヲン座跡に竣工の吉祥寺東亜会館地下1階に「吉祥寺松竹オデヲン」オープン(5階「吉祥寺セントラル」、3階「吉祥寺スカラ座」、2階「吉祥寺アカデミー」(後に「吉祥寺アカデミー東宝」→「吉祥寺東宝」)、地下1階「吉祥寺松竹オデヲン」(後に「吉祥寺松竹」→「吉祥寺オデヲン座」)。 2012年1月21日、同会館内の全4つの映画館を「吉祥寺オデヲン」と改称) 前・吉祥寺オデヲン座(旧・吉祥寺松竹)2012(平成24)年8月31日閉館
 ● [吉祥寺松竹] 【627】 △ 深作 欣二 (原作:宮本 輝) 「道頓堀川」 (1982/06 松竹) ★★★(82-07-04)
⑥ 旧・渋谷ユーロスペース(ユーロスペース1・2) /シアターN渋谷 (1982年渋谷・桜丘町にオープン 2005年11月13日閉館(2006年1月14日〜渋谷区円山町「Q-AXビル」に再オープン) → 2005年12月3日「シアターN渋谷」が跡地にオープン 2012(平成24)年12月2日閉館
 ● [旧・渋谷ユーロスペース]【1451】 ◎ 張藝謀 「紅いコーリャン」 (87年/中国) (1989/01 ユーロスペース) ★★★★☆(89-02-18)
 ● [旧・渋谷ユーロスペース]【1051】 ○ 原 一男 「ゆきゆきて、神軍」 (1987/08 疾走プロ) ★★★★(87-09-23)
 ● [旧・渋谷ユーロスペース]【1058】 ◎ バスター・キートン「キートンのセブンチャンス」(25年/米)(1926/07ヤマニ洋行) ★★★★☆(84-01-16) 併映:【2150】 ○ チャールズ・F・ライズナー 「キートンの蒸気船(船長)」 (28年/米) (1928/08 ユナイテッド・アーチスツ) ★★★★
⑦ 三軒茶屋中央劇場 (1952年、世田谷通りの裏通り「なかみち街」にオープン) 2013(平成25)年2月14日閉館
 ● [三軒茶屋映劇] 【1100】 ◎ ブライアン・デ・パルマ 「ボディ・ダブル」 (84年/米) (1985/02 コロムビア映画) ★★★★☆(85-09-15)
  併映:「聖女アフロディーテ」(ロバート・フュースト)/「ブレスレス」(ジム・マクブライド)
⑧ 銀座シネパトス1・2・3 (1952年「テアトルニュース」オープン、1954年「銀座東映」オープン、1967年・1968年「銀座地球座/銀座名画座」オープン、1988年〜「銀座シネパトス1・2・3」) 2013(平成25)年3月31日閉館
 ● [銀座シネパトス] 【529】 ○ 山本 薩夫 「白い巨塔」 (1966/10 大映) ★★★★ (04-05-02)
渋谷東急 (2003年7月12日、同年6月の渋谷東急文化会館閉館に伴い、渋谷クロスタワー2Fに再オープン) 2013(平成25)年5月23日閉館
 ● 【1675】 ○ アンドリュー・スタントン「ファインディング・ニモ」(03年/米)(2003 /12 ウォルト・ディズニー・カンパニー)★★★☆(03‐12‐23)
銀座セゾン劇場・銀座テアトル西友/ル テアトル銀座・銀座テアトルシネマ (1987年7月「銀座テアトルビル」3階に「銀座セゾン劇場」、5階に「銀座テアトル西友」オープン。1999年一時閉館。2000年4月~「ル テアトル銀座」「銀座テアトルシネマ」) 2013(平成25)年5月31日閉館
 ● [銀座テアトル西友] 【1027】 ○ ブライアン・シンガー 「ユージュアル・サスペクツ」 (95年/米)(1996/04 アスミック) ★★★☆(96-04-29)
⑪ 吉祥寺ジャヴ50 (1951年~「ムサシノ映画劇場」、1984年3月~「吉祥寺バウスシアター」(現・シアター1/218席)と「ジャヴ50」(現・シアター2/50席)2館体制でリニューアルオープン。2000年4月29日~シアター3を新設し3館体制に) 2014(平成26)年5月31日閉館
 ● [吉祥寺ジャヴ50] 【1443】 ○ ジョン・ヒューストン 「キー・ラーゴ」 (48年/米) (1951/11 セントラル) ★★★★(85-12-21)
 ● [吉祥寺ジャヴ50] 【661】 ○ ジョン・フォード 「わが谷は緑なりき」 (41年/米) (1950/12 セントラル) ★★★★(84-06-30)
⑫ 三軒茶屋東映 (1955年オープン、1973年建て替え、1997年~「三軒茶屋シネマ」 2014(平成26)年7月20日閉館
 ● [三軒茶屋東映] 【997】 ◎ リドリー・スコット 「ブレードランナー」 (82年/米) (1982/07 ワーナー・ブラザース) ★★★★☆(84-07-22)
  併映:【1841】 ○ ジョン・カーペンター 「遊星からの物体X」 (82年/米) (1982/11 ユニヴァーサル=CIC) ★★★★/「エイリアン」(リドリー・スコット)
 ● [三軒茶屋シネマ] 【2161】 ○ 是枝 裕和 「そして父になる」 (2013/09 ギャガ) ★★★★(14-07-20)
  併映:【2161】 ○ 犬童 一心/樋口 真嗣 (原作:和田 竜) 「のぼうの城」 (2012/11 東宝) ★★★★
⑬ 丸の内ルーブル (1987年10月3日「有楽町マリオン」新館7階にオープン) 2014(平成26)年8月3日閉館
 ● 【1911】 ○ ベルナルド・ベルトルッチ 「ラストエンペラー」 (87年/伊・中・英) (1988/01 松竹富士) ★★★☆(88-04-23)
⑭ 新橋文化劇場・新橋ロマン劇場 (1957年ニュース映画の専門館としてオープン、1958年に洋画の「新橋文化劇場」と邦画の「新橋第三劇場」が新設、1979年~洋画の「新橋文化劇場」邦画の「新橋ロマン劇場」に) 2014(平成26)年8月31日閉館
 ● [新橋文化劇場] 【1083】 ○ アルベルト・ラットゥアーダ 「スキャンドール」(80年/伊)(1982/02 ジョイパックフィルム) ★★★☆(83-09-17)
  併映:「ホテル」(カルロ・リッツァーニ)
⑮ 新宿ミラノ座 (1956年12月、歌舞伎町「東急文化会館」(東急ミラノビル)1Fにオープン(1,288席)、2006年6月~「新宿ミラノ1」(1,064席)) 2014(平成26)年12月31日閉館
 ● [新宿ミラノ座] 【671】 △ スティーヴン・スピルバーグ「未知との遭遇〈特別編〉」(80年/米)(1980/10 コロムビア映画)★★★(81-02-16)
 ● [新宿ミラノ座]【2420】 ○ ロマン・ポランスキー「フランティック」(88年/米)(1988/07 ワーナー・ブラザーズ) ★★★★(88-07-10)
⑯ 新宿東急(1956年12月、歌舞伎町「東急文化会館」(東急ミラノビル)地階にオープン→「新宿ミラノ2」2014(平成26)年12月31日閉館
 ● [新宿東急] 【523】 △ ドン・コスカレリ「ミラクルマスター七つの大冒険」(82年/米・伊)(1983/10 日本ヘラルド映画)★★☆(83-10-16)
⑰ 名画座ミラノ (1971年11月、歌舞伎町「東急ミラノビル」4Fにオープン→ 「シネマミラノ」、2006年6月~「新宿ミラノ3」 2014(平成26)年12月31日閉館
 ● [名画座ミラノ] 【1441】 ○ フレッド・マクラウド・ウィルコックス 「禁断の惑星」(56年/米)(1956/09 MGM) ★★★☆(87-04-29)
⑱ シネマスクエアとうきゅう (1981年12月、歌舞伎町「東急ミラノビル」3Fにオープン) 2014(平成26)年12月31日閉館
 ● 【558】 ○ 柳町 光男 (脚本:中上健次)「さらば愛しき大地」 (1982/04 プロダクション群狼) ★★★★ (82-07-10)
⑲ ニュー東宝シネマ1 (1957年5月5日有楽町ニュートーキョービル3Fに「ニュー東宝シネマ」オープン。1972年5月~「ニュー東宝シネマ1」、2005年4月~新生「有楽座」、2009年2月10日~「TOHOシネマズ有楽座」) 2015(平成27)年2月27日閉館
 ● [ニュー東宝シネマ1] 【1065】 ○ ロベール・アンリコ 「冒険者たち」 (67年/仏) (1967/05 大映) ★★★★(77-11-24)

  
 
 ページトップへ ①1980年‐90年 閉館 ②1991年‐2000年 閉館 ③2001年‐2005年 閉館 ④2006年‐2010年 閉館 ⑤2011年‐2015年 閉館 ⑥2016年‐2020年 閉館 ○都内の主な閉館映画館(五十音順) ○1980年代またはそれ以前より存続中の映画館



ブログランキング・にほんブログ村へ banner_04.gif e_03.gif


About this Entry

This page contains a single entry by wada published on 2006年8月 4日 23:51.

○都内の主な閉館映画館 ⑥2016年‐2020年 閉館 was the previous entry in this blog.

○都内の主な閉館映画館 ④2006年‐2010年閉館 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1