Recently in 3作以上(あ行~な行) Category

「●あ 芥川 龍之介」  Prev|NEXT ⇒ ●あ 浅田 次郎
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

羅生門・鼻 新潮文庫.jpg羅生門 阿蘭陀書房 - コ.jpg 蜘蛛の糸・杜子春.jpg蜘蛛の糸・杜子春2.jpg 魔術.jpg  芥川龍之介全集〈4〉.jpg文豪が書いた怖い名作短編集.jpg見た人の怪談集 2016.jpg妙な話jpg.jpg  藪の中 講談社文庫.jpg 侏儒の言葉.jpg侏儒の言葉.bmp 河童・或阿呆の一生.jpg河童・或阿呆の一生_.jpg 7  映 羅生門dvd.jpg

【2647】 ◎ 芥川 龍之介 『羅生門・鼻 (1968/07 新潮文庫) 《『羅生門』 (1917/05 阿蘭陀書房)》 ★★★★☆ (「羅生門」'15(大正4)年発表、「鼻」 '16(大正5)年発表)
【401】 ○ 芥川 龍之介 『蜘蛛の糸・杜子春 (1968/11 新潮文庫) ★★★★ (「蜘蛛の糸」'18(大正7)年発表、「杜子春」 '20(大正9)年発表)
【1001】 ○ 芥川 龍之介(作)/宮本 順子(絵) 『魔術―日本の童話名作選シリーズ』 (2005/03 偕成社) 《芥川 龍之介 「魔術」―『影燈籠』 (1920/01 春陽堂)》 ★★★★ [●日本の絵本] (「魔術」 '20(大正9)年発表)
【2572】 ○ 芥川 龍之介 「妙な話」―『芥川龍之介全集〈4〉』 (1987/01 ちくま文庫) 《妙な話」―『夜来の花』 (1921/03 新潮社)/妙な話」―『文豪たちが書いた 怖い名作短編集』 (2013/12 彩図社)/妙な話」―『見た人の怪談集』 (2016/05 河出文庫)》 ★★★★ (「妙な話」 '21(大正10)年発表)
【1322】 ○ 芥川 龍之介 「藪の中」―『藪の中』 (2009/08 講談社文庫) ★★★★ (「藪の中」 '22(大正11)年発表)
【402】 △ 芥川 龍之介 『侏儒の言葉 (1932/08 岩波文庫) 《(1927/09 文藝春秋社)》 ★★★ (「侏儒の言葉」 '23(大正12)年~'27(昭和2)年発表)
【403】 ◎ 芥川 龍之介 『河童・或阿呆の一生 (1968/12 新潮文庫) ★★★★☆ (「大道寺信輔の半生」'25(大正14)年発表、「河童」「或阿呆の一生」'27(昭和2)年発表)

【1322】 ◎ 黒澤 明 (原作:芥川龍之介) 「羅生門 (1950/08 大映) ★★★★☆

「●あ 安西 水丸」  Prev|NEXT ⇒ ●い 池井戸 潤  
関連 ⇒ ●む 村上 春樹 ●わ 和田 誠

村上朝日堂1.jpg 村上朝日堂の逆襲1.jpg ランゲルハンス島の午後2.jpg 日出(いず)る国の工場.jpg うずまき猫のみつけかた4.jpg 青豆とうふ.jpg 6 表紙イラスト・挿画など 中国行きのスロウ・ボート.jpg 大アンケートによる洋画ベスト150.jpg 大アンケートによる日本映画ベスト150.jpg ミステリーサスペンス洋画ベスト150.jpg 村上朝日堂はいほー 文庫.jpg 洋・邦名画.jpg やがて哀しき外国語.jpg 雑文集 文庫.jpg 牧師館の殺人 クリスティー文庫 新訳.jpg 9 ビデオジャケット「地下水道」 vhs2.jpg
 
【1323】 ○ 村上 春樹/安西 水丸 『村上朝日堂』 (1984/01 若林出版企画) ★★★★ [●む 村上 春樹]
【1324】 ○ 村上 春樹 (文)/安西 水丸 (絵) 『村上朝日堂の逆襲』 (1986/06 朝日新聞社) ★★★★ [●む 村上 春樹]
【506】 ○ 村上 春樹 (文)/安西 水丸 (絵) 『ランゲルハンス島の午後』 (1986/11 光文社) ★★★☆ [●む 村上 春樹]
【507】 ○ 村上 春樹 (文)/安西 水丸 (絵) 『日出(いず)る国の工場』 (1987/03 平凡社) ★★★☆ [●む 村上 春樹]
【511】 ○ 村上 春樹(文)/安西 水丸 (絵) 『うずまき猫のみつけかた―村上朝日堂ジャーナル』 (1996/05 新潮社) ★★★☆ [●む 村上 春樹]
【2180】 ○ 安西 水丸/和田 誠 『青豆とうふ (2003/09 講談社) ★★★★

《表紙イラスト・挿画など》
【505】 ○ 村上 春樹 『中国行きのスロウ・ボート (1983/05 中央公論新社) ★★★★
【266】 ○ 文藝春秋 『大アンケートによる洋画ベスト150 (1988/07 文春文庫ビジュアル版) ★★★☆
【826】 ○ 文藝春秋 『大アンケートによる日本映画ベスト150 (1989/06 文春文庫ビジュアル版) ★★★☆
【917】 ◎ 文藝春秋 『大アンケートによるミステリーサスペンス洋画ベスト150 (1991/09 文春文庫ビジュアル版) ★★★★☆
【508】 ○ 村上 春樹 『村上朝日堂はいほー! (1992/05 新潮文庫) ★★★☆
【826】 ○ 文藝春秋 『洋・邦名画ベスト150 〈中・上級篇〉』 (1992/11 文春文庫ビジュアル版) ★★★☆
【510】 ○ 村上 春樹 『やがて哀しき外国語 (1994/02 講談社) ★★★★
【2373】 ○ 村上 春樹 『雑文集 (2011/01 新潮社) ★★★☆
【1937】 ○ アガサ・クリスティ (羽田詩津子:訳) 『牧師館の殺人 (2011/07 早川書房・クリスティー文庫) ★★★★

《ビデオジャケット》
【661】 ◎ アンジェイ・ワイダ 「地下水道」 (56年/ポーランド) (1979/12 (リバイバル) 東映洋画) ★★★★☆

「●い 池井戸 潤」  Prev|NEXT ⇒ ●い 池波 正太郎

オレたちバブル入行組 文庫.jpg オレたち花のバブル組 文庫.jpg 鉄の骨.jpg 下町ロケット.jpg ロスジェネの逆襲.jpg 七つの会議 単行本.jpg ようこそ、わが家へ 1 .jpg 7 TV 鉄の骨 dvd.jpg 下町ロケット wowow0.jpg 半沢直樹0.jpg 七つの会議11.jpg ようこそ、わが家へ tv 2.jpg 下町ロケット2.jpg 6

【2026】 ○ 池井戸 潤 『オレたちバブル入行組 (2004/12 文藝春秋) ★★★★
【2026】 ○ 池井戸 潤 『オレたち花のバブル組』 (2008/06 文藝春秋) ★★★★
【1508】 ○ 池井戸 潤 『鉄の骨 (2009/10 講談社) ★★★☆ [●「吉川英治文学新人賞」受賞作]
【1549】 ◎ 池井戸 潤 『下町ロケット (2010/11 講談社) ★★★★☆ [●「直木賞」受賞作]
【2073】 ○ 池井戸 潤 『ロスジェネの逆襲 (2012/06 ダイヤモンド社) ★★★★
【2027】 ○ 池井戸 潤 『七つの会議 (2010/11 日本経済新聞出版社) ★★★★
【2356】 △ 池井戸 潤 『ようこそ、わが家へ (2013/07 小学館文庫) ★★★

【1508】「鉄の骨」[全5回](原作:池井戸潤)小池徹平/豊原功補/カンニング竹山/中村敦夫/陣内孝則 (2010/07 NHK)
【1549】「下町ロケット」(WOWWOW版)[全5回](原作:池井戸潤)三上博史/寺島しのぶ/渡部篤郎 (2011/08~09 WOWWOW)
【2026】「半沢直樹」[全10回](原作:池井戸潤)堺雅人/片岡愛之助/石丸幹二/香川照之/上戸彩 (2013/07~09 TBS)
【2027】「七つの会議」[全4回](原作:池井戸潤)東山紀之/吉田鋼太郎/石橋凌/豊原功補 (2013/07~08 NHK)
【2356】「ようこそ、わが家へ」[全10回](原作:池井戸潤)相葉雅紀/沢尻エリカ/有村架純/南果歩/寺尾聰(2015/04~06 フジテレビ)
【1549】「下町ロケット」(TBS版)[全10回](原作:池井戸潤)三上博史/寺島しのぶ/渡部篤郎 (2015/10~12 TBS)

「●い 五木 寛之」  Prev|NEXT ⇒ ●い 井伏 鱒二

五木寛之『さらばモスクワ愚連隊』講談社版.jpgさらばモスクワ愚連隊 (講談社文庫) 0_.jpg 海を見ていたジョニー 単行本.jpg 風に吹かれて 五木寛之.jpg 涙の河をふり返れ3.jpg ソフィアの秋.jpg 怨歌の誕生 双葉文庫.png 対論.jpg対論 野坂昭如 X 五木寛之 .jpg 運命の足音.jpg 五木寛之ブックマガジン.jpg 五木寛之の新金沢小景.jpg 人間の覚悟.jpg 11

【413】 ◎ 五木 寛之 『さらばモスクワ愚連隊』 (1967/01 講談社) ★★★★☆ [●「小説現代新人賞」受賞作]
【413】 ○ 五木 寛之 『海を見ていたジョニー』 (1967/07 講談社) ★★★★
【410】 ◎ 五木 寛之 『風に吹かれて (1968/07 読売新聞社) ★★★★★
【2106】 ○ 五木 寛之 『涙の河をふり返れ (1970/07 文藝春秋) ★★★★
【413】 ○ 五木 寛之 『ソフィアの秋―五木寛之海外小説集』 (1969/06 講談社) ★★★★
【2106】 ○ 五木 寛之 「怨歌の誕生」―『四月の海賊たち』 (1971/07 文藝春秋) 《『怨歌の誕生』 (2013/12 双葉文庫) 》 ★★★☆
【411】 ○ 五木 寛之/野坂 昭如 『対論 野坂昭如 X 五木寛之 (1971/07 講談社) ★★★☆
【412】 ○ 五木 寛之 『運命の足音 (2002/08 幻冬舎) ★★★★ [●「菊池寛賞」受賞者作]
【413】 ○ 五木 寛之 『五木寛之ブックマガジン―作家生活40周年記念出版 (夏号)』 (2005/07 KKベストセラーズ ) ★★★★
【1764】 ○ 五木 寛之(監修)/テレビ金沢(編集) 『五木寛之の新金沢小景』 (2005/09 北國新聞社) ★★★★ [●地誌・紀行]
【1514】 △ 五木 寛之 『人間の覚悟 (2008/11新潮新書) ★★★

「●え 江戸川 乱歩」  Prev|NEXT ⇒ ●え 遠藤 周作
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

心理試験 春陽堂文庫.jpg 屋根裏の散歩者 文庫.jpg パノラマ島綺譚 光文社文庫.jpgパノラマ島奇談他4編 春陽文庫9.jpg江戸川乱歩作品集III パノラマ島奇談・偉大なる夢 他.jpg 押絵と旅する男 光文社文庫.jpg文豪が書いた怖い名作短編集.jpg江戸川乱歩名作選 (新潮文庫).jpg バジリコ 盲獣2.jpg盲獣・陰獣 (河出文庫).jpg 5 コミック パノラマ島綺譚 丸尾末広.jpg 映 パレットナイフの殺人1.jpg 盲獣 dvd.jpg 江戸川乱歩猟奇館/屋根裏の散歩者(1976).jpg 押繪と旅する男 vhs.jpg 4  TV 江戸川乱歩 美女シリーズ3.jpg

【1380】 ○ 江戸川 乱歩 『心理試験 他6編―江戸川乱歩名作集7』 (1952/03 春陽文庫) ★★★★ (「心理試験」'25(大正14)年2月発表)
【1380】 ○ 江戸川 乱歩 「屋根裏の散歩者」―『屋根裏の散歩者―江戸川乱歩全集 第1巻』 (2004/07 光文社文庫) ★★★★ (「屋根裏の散歩者」'25(大正14)年8月発表)
【1569】 ○ 江戸川 乱歩 「パノラマ島綺譚」―『パノラマ島綺譚―江戸川乱歩全集第2巻』 (2004/08 光文社文庫) ★★★☆ (「パノラマ島綺譚」'26(大正15)年10月~'27(昭和2)年4月発表)
【2573】 ○ 江戸川 乱歩 「押絵と旅する男」―『押絵と旅する男―江戸川乱歩全集第5巻』 (2005/01 光文社文庫) 《押絵と旅する男」―『文豪たちが書いた 怖い名作短編集』 (2013/12 彩図社)/押絵と旅する男」―『江戸川乱歩名作選』 (2016/06 新潮文庫)》 ★★★★ (「押絵と旅する男」'29(昭和4)年6月発表)
【2387】 ○ 江戸川 乱歩 『盲獣 (2016/01 バジリコ) 《盲獣・陰獣 (2018/10 河出文庫)》 ★★★☆ (「盲獣」'31(昭和6)年~'32(昭和7)年発表、「陰獣」'33(昭和8)年発表)

コミック
・2008年 【1569】 ○ 丸尾 末広 (原作:江戸川 乱歩) 『パノラマ島綺譚 (2008/03 エンターブレイン) ★★★★

映画
・1946年 【1533】 △ 久松 静児 (原作:江戸川乱歩「心理試験」) 「パレットナイフの殺人 (1946/10 大映) ★★★
・1969年 【2387】 △ 増村 保造 (原作:江戸川乱歩) 「盲獣」 (1969/01 大映) ★★★
・1976年 【1380】 △ 田中 登 (原作:江戸川乱歩) 「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」 (1976/06 日活) ★★★
・1994年 【2573】 ○ 川島 透 (原作:江戸川乱歩) 「押繪と旅する男 (江戸川乱歩劇場 押繪と旅する男)」(1994/03 バンダイビジュアル) ★★★☆

TV
・1977年~1985年 【1569】「江戸川乱歩 美女シリーズ(天知茂版)」[全25回]天知茂/五十嵐めぐみ/荒井注(1977/08~1985/08 テレビ朝日)

「●お 大佛 次郎」  Prev|NEXT ⇒ ●お 恩田 陸
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

赤穂浪士〈上〉 (新潮文庫).jpg赤穂浪士 大佛次郎 新潮下.jpg 見た人の怪談集.jpg大佛次郎『怪談その他』1930.jpg文豪のミステリー小説0_.jpg 2  映 鞍馬天狗 角兵衛獅子1938.png エノケンの鞍馬天狗 1939年.jpg 乞食大将  dvd 1945.jpg 宗方姉妹 dvd2.jpg ごろつき船 dvd.jpg 赤穂浪士 1961 .jpg 6 TV NHK 赤穂浪士.jpg

【2511】 ◎ 大佛 次郎 『赤穂浪士 (上・下)』 (1964/01 新潮文庫) 《赤穂浪士 (上・中・下)』 (1928/10・1928/11・1929/04 改造社)》 ★★★★☆ [●「菊池寛賞」受賞者作] (「赤穂浪士」'27(昭和2)年~'28(昭和3)年発表)
【2565】 ○ 大佛 次郎 「怪談」―『見た人の怪談集』 (2016/05 河出文庫) 《手首」―『怪談その他』 (1930/05 天人社)/手首」―『文豪のミステリー小説』 (2008/02 集英社文庫)》 ★★★★ (「怪談(手首)」'29(昭和4)年発表)

映画
【2475】 ○ マキノ 正博/松田 定次 (原作:大佛次郎) 「鞍馬天狗(鞍馬天狗 角兵衛獅子の巻) (1938/03 日活京都) ★★★☆
【2476】 ○ 近藤 勝彦 (原作:大佛次郎) 「エノケンの鞍馬天狗 (1939/05 東宝京都) ★★★☆
【2468】 ○ 松田 定次 (原作:大佛次郎) 「乞食大将 (1945年秋 完成/1952/04 大映) ★★★☆
【2368】 ○ 小津 安二郎 (原作:大佛次郎) 「宗方姉妹(むねかたきょうだい)(1950/07 新東宝) ★★★☆
【2186】 ○ 森 一生 (原作:大佛次郎) 「ごろつき船」 (1950/11 大映) ★★★★
【2489】 ○ 松田 定次 (原作:大佛次郎) 「赤穂浪士 (1961/03 東映) ★★★☆

TV
【2511】「赤穂浪士」[全38回](原作:大佛次郎/脚本:村上元三)長谷川一夫/淡島千景/林与一(1964/01~12 NHK)

「●か 河合 隼雄」  Prev|NEXT ⇒ ●か 川上 弘美

魂にメスはいらない2.jpg魂にメスはいらない.jpg 働きざかりの心理学 PHP文庫 - コピー.jpg働きざかりの心理学.jpg カウンセリングを語る 上.jpgカウンセリングを語る 下.jpg 河合 隼雄 『子どもの宇宙』.jpg こころの声を聴く.jpg Q&A こころの子育て.jpgQ&Aこころの子育て4.jpg 人の心はどこまでわかるか2.jpg 「子どもの目」からの発想.jpg「うさぎ穴」からの発信.jpg 未来への記憶 河合 上.jpg未来への記憶 河合下.jpg河合隼雄自伝 未来への記憶 (新潮文庫).jpg 対話する人間  講談社+α文庫.jpg対話する人間.jpg 心理療法個人授業.jpg 飲食男女.jpg 笑いの力.jpg 13

【206】 ○ 河合 隼雄/谷川 俊太郎 『魂にメスはいらない―ユング心理学講義 (Lecture books)』 (1979/03 朝日出版社) 《(1993/09 講談社+α新書)》 ★★★★ 〔●心理学〕
【207】 ○ 河合 隼雄 『働きざかりの心理学』 (1981/07 PHP研究所) ★★★★ 〔●心理学〕
【188】 ◎ 河合 隼雄 『カウンセリングを語る (上・下)』 (1985/04 創元社) 《『カウンセリングを語る (上・下)』 (1999/10 講談社+α文庫)》 ★★★★☆ 〔●カウンセリング全般〕
【325】 ◎ 河合 隼雄 『子どもの宇宙』 (1987/09 岩波新書) ★★★★★ 〔●育児・児童心理〕
【571】 ○ 河合 隼雄 『こころの声を聴く―河合隼雄対話集』 (1995/01 新潮社) ★★★★
【773】 ○ 河合 隼雄 『Q&A こころの子育て―誕生から思春期までの48章』 (1999/03 朝日新聞社) ★★★★ 〔●育児・児童心理〕
【189】 ○ 河合 隼雄 『人の心はどこまでわかるか』 (2000/03 講談社+α新書) ★★★☆ 〔●カウンセリング全般〕
【1006】 ◎ 河合 隼雄 『「子どもの目」からの発想 (2000/05 講談社+α文庫) 《 「うさぎ穴」からの発信―子どもとファンタジー』 (1990/11 マガジンハウス)》 ★★★★☆
【1535】 ○ 河合 隼雄 『未来への記憶―自伝の試み(上・下)』 (2001/01 岩波新書) 《河合隼雄自伝:未来への記憶 (2015/05 新潮文庫)》 ★★★★
【1007】 ○ 河合 隼雄 『対話する人間 (2001/02 講談社+α文庫) 《(1992/07 潮出版社)》 ★★★★
【190】 ○ 河合 隼雄/南 伸坊 『心理療法個人授業』 (2002/06 新潮社) ★★★★ 〔●カウンセリング全般〕
【219】 △ 河合 隼雄/福永 光司 『飲食男女―老荘思想入門』 (2002/07 朝日出版社) ★★★ 〔●中国思想〕
【770】 △ 河合 隼雄/養老 孟司/筒井 康隆 『笑いの力』 (2005/03 岩波書店) ★★★ 〔●心理学〕

「●か 川端 康成」  Prev|NEXT ⇒ ●き 桐野 夏生
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

『伊豆の踊子』 - コピー.JPG伊豆の踊子 新潮文庫 旧版.jpg伊豆の踊子 新潮文庫.gif 浅草紅団 文芸文庫.bmp浅草紅団.gif 山の音.bmp川端 康成 『山の音』sinntyoubunnko .jpg みずうみ 川端.jpg 眠れる美女 川端.jpg 片腕.jpg 6  映 狂った一頁 02 .jpg 有りがたうさん1936 vhs 2.jpg 山の音 dvd.bmp 伊豆の踊子 (吉永小百合主演).jpg 4  TV たまゆら2.jpg

【1371】 ○ 川端 康成 『伊豆の踊子 (1950/08 新潮文庫) 《(1927/03 金星堂)》 ★★★★ (「伊豆の踊子」'26(大正15)年発表)
【1372】 ○ 川端 康成 『浅草紅団・浅草祭り (1996/12 講談社文芸文庫) 《 浅草紅団 (1930/12 先進社)》 ★★★☆ (「浅草紅団」'29(昭和4)年~'30(昭和5)年発表)
【1376】 ○ 川端 康成 『山の音 (1954/04 筑摩書房) ★★★★ [●「野間文芸賞」受賞作] (「山の音」'49(昭和24)年~'54(昭和29)年発表、『山の音』'54(昭和29)年刊行)
【1378】 ○ 川端 康成 『みづうみ (1955/04 新潮社) ★★★☆ [●「菊池寛賞」受賞者作] (『みづうみ』'55(昭和30)年刊行)
【1379】 ○ 川端 康成 『眠れる美女 (1967/11 新潮文庫) ★★★★ [●「毎日出版文化賞」受賞作] (「眠れる美女」'60(昭和35)年発表)
【1379】 ○ 川端 康成 『川端康成集 片腕―文豪怪談傑作選』 (2006/07 ちくま文庫) ★★★★ (「片腕」'63(昭和38)年発表)


映画
・1926年 【1057】 ? 衣笠 貞之助 (原作:川端康成ほか)「狂った一頁 (1926/09 衣笠映画連盟) ★★★?
・1936年 【2134】 ○ 清水 宏 (原作:川端康成) 「有りがたうさん (1936/02 松竹大船) ★★★★
・1954年 【1376】 ○ 成瀬 巳喜男 (原作:川端康成)「山の音」 (1954/01 東宝) ★★★☆
・1963年 【1371】 ○ 西河 克己 (原作:川端康成)「伊豆の踊子」 (1963/06 日活) ★★★☆

TV
・1965年~1966年 【1367】「たまゆら」[全???回](原作:川端康成)笠智衆/加藤道子/佐竹明夫/扇千景 (1965/04~1966/04 NHK)

Flag_of_tイギリス.png「●く アガサ・クリスティ」  Prev|NEXT ⇒ ●こ パトリシア・コーンウェル
関連 ⇒ ●海外サスペンス・読み物 ○海外サスペンス・読み物 (発表・刊行順)
 ●TV-M (クリスティ原作)

チムニーズ館の秘密 クリスティー文庫.jpg アクロイド殺し ハヤカワミステリ.jpg 牧師館の殺人 クリスティー文庫 新訳.jpg シタフォードの秘密  ハヤカワ・ミステリ文庫.jpg 邪悪の家 クリスティー文庫 新訳.jpg エッジウェア卿の死 ハヤカワミステリ文庫.jpg なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか? クリスティーb.jpg 『ABC殺人事件』2.jpg もの言えぬ証人 (クリスティー文庫)_ -.jpg ナイルに死す5.jpg 死との約束HM.jpg 殺人は容易だ クリスティー文庫.jpg そして誰もいなくなった ポケット2.jpgそして誰もいなくなった 青木訳2.jpg 杉の柩 ミステリ文庫.jpg 愛国殺人 hpm 2.jpg 白昼の悪魔 (ハヤカワ・ミステリ文庫2.jpg 書斎の死体 クリスティー文庫.jpg 五匹の子豚 文庫2.jpg 動く指 クリスティ文庫.jpg  ゼロ時間へ ハヤカワ文庫.jpg 忘られぬ死 ハヤカワ文庫09.jpg 満潮に乗って クリスティー文庫.jpg 予告殺人 ハヤカワ・ミステリ文庫.jpg 魔術の殺人 (1958年).jpg 検察側の証人1.bmp ポケットにライ麦を ハヤカワ文庫.jpg ヒッコリー・ロードの殺人2004.jpg パディントン発4時50分 ハヤカワ文庫.jpg 無実はさいなむ ハヤカワ・ミステリ文庫 .bmp 鳩のなかの猫 hm文庫.jpg 蒼ざめた馬 アガサ・クリスティ ハヤカワ文庫 2ー.jpg 鏡は横にひび割れてクリスティー文庫.jpg カリブ海の秘密 クリスティー文庫.jpg バートラム・ホテルにて クリスティー文庫2ー.jpg 親指のうずき クリスティー文庫 2.jpg 復讐の女神 クリスティ文庫.jpg スリーピング・マーダー クリスティー文庫.jpg 37   映 そして誰もいなくなった dvd -3.jpg 情婦.jpg ミス・マープル/夜行特急の殺人 dvd.jpg オリエント急行殺人事件  1974 dvd2.jpg ナイル殺人事件 DVD.jpg 地中海殺人事件  1982 .jpg 死海殺人事件2.jpg 奥さまは名探偵/パディントン発dvd.jpg 8  TV(日本)そして誰もいなくなった ドラマ .jpgそして誰もいなくなった ドラマ 01.jpg パディントン発4時50分~寝台特急殺人事件 dvd.jpg 予告殺人 テレビ朝日 - コ.jpg 3  映(TV-M) 85(略)   TVシリーズ どり探偵[完全版]DVD-BOXI - コピー.jpg ミス・マープル jh2.jpg 名探偵ポワロ.jpg名探偵ポワロ~1.JPG ミス・マープル ジェラルディン・マクイーワン.jpgミス・マープル マッケンジー2 - コピー.jpg ABC殺人事件 フレンチ チャンネル2.jpg 5  関連 アガサ・クリスティーイラストレーション トム・アダムズ.jpg
発表年
・1925年 【1936】 ◎ アガサ・クリスティ (赤嶺弥生:訳) 『チムニーズ館の秘密 (1955/04 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1926年 【1393】 ◎ アガサ・クリスティ (松本恵子:訳) 『アクロイド殺し (1955/10 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1930年 【1937】 ○ アガサ・クリスティ (山下暁三郎:訳) 『牧師館の殺人 (1954/11 ハヤカワ・ミステリ) 《(羽田詩津子:訳) 『牧師館の殺人 (2011/07 早川書房・クリスティー文庫)》 ★★★★
・1931年 【2029】 △ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『シタフォードの秘密 (1956/05 ハヤカワ・ミステリ) ★★★
・1932年 【2006】 ○ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『邪悪の家 (1959/08 ハヤカワ・ミステリ) 《(真崎義博:訳) 『邪悪の家 (2011/01 早川書房・クリスティー文庫)》 ★★★★
・1933年 【1996】 ○ アガサ・クリスティ (福島正実:訳) 『エッジウェア卿の死 (1955/04 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1934年 【1938】 ◎ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか? (1959/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1935年 【1406】 ○ アガサ・クリスティ (鮎川信夫:訳) 『ABC殺人事件 (1957/09 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1937年 【2534】 ○ アガサ・クリスティ (加島祥造:訳) 『もの言えぬ証人 (1957/03 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1937年 【1384】 ○ アガサ・クリスティ (脇矢 徹:訳) 『ナイルに死す (1957/10 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1938年 【2522】 ○ アガサ・クリスティ (高橋 豊:訳) 『死との約束 (1957/05 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1939年 【1939】 ○ アガサ・クリスティ (高橋 豊:訳) 『殺人は容易だ (1957/10 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1939年 【1967】 ◎ アガサ・クリスティ (清水俊二:訳) 『そして誰もいなくなった (1955/06 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★★ (◎ (青木久恵:訳) 『そして誰もいなくなった (2010/11 早川書房・クリスティー文庫) ★★★★☆)
・1940年 【1542】 ○ アガサ・クリスティ (恩地三保子:訳) 『杉の柩 (1957/01 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1940年 【2400】 ○ アガサ・クリスティ (加島祥造:訳) 『愛国殺人 (1955/07 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1941年 【2535】 ○ アガサ・クリスティ (堀田善衛:訳) 『白昼の悪魔 (1955/07 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1942年 【1940】 ○ アガサ・クリスティ (高橋 豊:訳) 『書斎の死体 (1956/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1943年 【1950】 ◎ アガサ・クリスティ (桑原千恵子:訳) 『五匹の子豚 (1957/01 ハヤカワ・ミステリ) 《(山本やよい:訳) 『五匹の子豚 (2010/11 早川書房・クリスティー文庫)》 ★★★★☆
・1943年 【1418】 ○ アガサ・クリスティ (高橋 豊:訳) 『動く指 (1958/10 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1944年 【1419】 ◎ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『ゼロ時間へ (1958/01 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1945年 【1941】 ○ アガサ・クリスティ (村上啓夫:訳) 『忘られぬ死 (1953/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1948年 【1997】 ○ アガサ・クリスティ (恩地三保子:訳) 『満潮に乗って (1957/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1950年 【1420】 ○ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『予告殺人 (1955/04 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1952年 【1942】 ○ アガサ・クリスティ (田村隆一:訳) 『魔術の殺人 (1958/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1953年 【1074】 ○ アガサ・クリスティ (加藤恭平:訳)『検察側の証人 (1980/05 ハヤカワ・ミステリ文庫) ★★★★
・1953年 【1943】 ◎ アガサ・クリスティ (宇野利泰:訳) 『ポケットにライ麦を (1954/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1955年 【2523】 △ アガサ・クリスティ (高橋 豊:訳) 『ヒッコリー・ロードの殺人』 (1956/11 ハヤカワ・ミステリ) ★★★
・1957年 【1944】 ○ アガサ・クリスティ (大門一男:訳) 『パディントン発4時50分 (1960/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1958年 【2030】 △ アガサ・クリスティ (小笠原豊樹:訳) 『無実はさいなむ (1960/02 ハヤカワ・ミステリ) ★★★
・1959年 【2091】 ○ アガサ・クリスティ (橋本福夫:訳) 『鳩のなかの猫 (1960/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1961年 【1945】 ○ アガサ・クリスティ (橋本福夫:訳) 『蒼ざめた馬 (1962/01 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1962年 【1389】 ◎ アガサ・クリスティ (橋本福夫:訳) 『鏡は横にひび割れて (1964/04 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★☆
・1964年 【1946】 ○ アガサ・クリスティ (永井 淳:訳) 『カリブ海の秘密 (1971/03 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1965年 【1947】 ○ アガサ・クリスティ (乾 信一郎:訳) 『バートラム・ホテルにて (1969/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
・1968年 【2019】 ○ アガサ・クリスティ (深町眞理子:訳) 『親指のうずき (1970/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1971年 【1948】 ○ アガサ・クリスティ (乾 信一郎:訳) 『復讐の女神 (1972/12 ハヤカワ・ミステリ) ★★★☆
・1976年 【1949】 ○ アガサ・クリスティ (綾川 梓:訳) 『スリーピング・マーダー―ミス・マープル最後の事件』 (1977/01 ハヤカワ・ノヴェルズ) ★★★★

映画
・1945年 【1968】 ○ ルネ・クレール (原作:アガサ・クリスティ) 「そして誰もいなくなった」 (45年/米) (1976/08 インターナショナル・プロモーション) ★★★☆
・1957年 【1074】 ◎ ビリー・ワイルダー (原作:アガサ・クリスティ) 「情婦」 (57年/米) (1958/03 松竹=ユナイト) ★★★★☆
・1961年 【2013】 △ ジョージ・ポロック (原作:アガサ・クリスティ) 「ミス・マープル/夜行特急の殺人」 (61年/英) (2006/04 ワーナー・ホーム・ビデオ【DVD】) ★★★
・1974年 【1075】 ○ シドニー・ルメット(原作:アガサ・クリスティ) 「オリエント急行殺人事件」 (74年/英・米) (1975/05 パラマウント=CIC) ★★★☆
・1978年 【1384】 △ ジョン・ギラーミン (原作:アガサ・クリスティ) 「ナイル殺人事件」 (78年/英) (1978/12 東宝東和) ★★★
・1982年 【2538】 ○ ガイ・ハミルトン (原作:アガサ・クリスティ) 「地中海殺人事件」 (82年/英) (1982/12 東宝東和) ★★★☆
・1988年 【2522】 △ マイケル・ウィナー (原作:アガサ・クリスティ) 「死海殺人事件」 (88年/英) (1988/05 日本ヘラルド映画) ★★★
・2008年 【2008】 ○ パスカル・トマ 「アガサ・クリスティー 奥さまは名探偵 〜パディントン発4時50分〜」 (08年/仏) (2011/05 ファインフィルムズ【DVD】) ★★★☆

TV(日本)
・2017年 【1967】「アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」[全2回]仲間由紀恵/津川雅彦/渡瀬恒彦 (2017/03 テレビ朝日)
・2018年 【1944】「パディントン発4時50分~寝台特急殺人事件~」[全1回]天海祐希/草笛光子/西田敏行 (2018/03 テレビ朝日)
・2019年 【1420】「アガサ・クリスティ 予告殺人」[全1回]沢村一樹/大地真央/室井滋月/村田雄浩 (2019/04 テレビ朝日)

●TV-M (クリスティ原作)

TVシリーズ
【1951】「トミー&タペンス おしどり探偵(二人で探偵を)」(原作:クリスティ) Agatha Christie's Partners in Crime (ITV 1983~1984)
【1389】「ミス・マープル」(原作:アガサ・クリスティ) Miss Murple (BBC 1984~1992) (テレビ東京/NHK-BS2/FOXチャンネル)
【2006】「名探偵ポアロ」(原作:アガサ・クリスティ) Agatha Christie: Poirot (ITV 1989~) (1990~ NHK/BS2・BSプレミアム)
【1969】「アガサ・クリスティー ミス・マープル」AGATHA CHRISTIE`S MARPLE (ITV 2004~) (2006~NHK‐BS2/ミステリチャンネル、AXNミステリー)
【1529】「クリスティのフレンチ・ミステリー」 Les Petits Meurtres d'Agatha Christie (France2 2009~2012) (2010~2012 AXNミステリー)

関連
【1812】 ○ トム・アダムズ (田村隆一:訳) 『アガサ・クリスティー イラストレーション (1984/11 早川書房) ★★★★

「●し 志賀 直哉」  Prev|NEXT ⇒ ●し 司馬 遼太郎
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

ちくま日本文学021 志賀直哉.jpg短篇集 剃刀.jpg文豪が書いた怖い名作短編集.jpg 志賀 直哉 『和解』.jpg和解.bmp ちくま日本文学021 志賀直哉.jpg赤西蠣太―他十四篇0_.jpg小僧の神様(岩波文庫).jpg 小僧の神様・城の崎にて.jpg『小僧の神様・城の崎にて』 (1).jpg小僧の神様(岩波文庫).jpg 4  映 赤西蠣太ビデオ.jpg

【2550】 ◎ 志賀 直哉 「剃刀」―『志賀直哉―ちくま日本文学021』 (2008/08 ちくま文庫) 《剃刀」―『短篇集 剃刀』 (1946/07 斎藤書店)/剃刀」―『文豪たちが書いた 怖い名作短編集』 (2013/12 彩図社)》 ★★★★☆ (「剃刀」'10(明治43)年発表)
【1106】 △ 志賀 直哉 『和解 (1949/12 新潮文庫) 《(1919/04 新潮社)》 ★★★ (「和解」'17(大正6)年発表)
【1321】 ○ 志賀 直哉 「赤西蠣太」―『志賀直哉―ちくま日本文学021』 (2008/08 ちくま文庫) 《「赤西蠣太」―『赤西蠣太―他十四篇』 (1955 角川文庫)/「赤西蠣太」―『小僧の神様 他十篇』(1928/08 岩波文庫)》 ★★★☆ (「赤西蠣太」'18(大正7)年発表)
【645】 ○ 志賀 直哉 『小僧の神様・城の崎にて (1968/07 新潮文庫) 《小僧の神様 他十篇』 (1928/08 岩波文庫)》 ★★★★ (◎ 「小僧の神様」―『小僧の神様・城の崎にて』 (1968/07 新潮文庫)★★★★☆) (「小僧の神様」'20(大正9)年発表、「城の崎にて」'17(大正6)年発表)


【1321】 ○ 伊丹 万作 (原作:志賀直哉) 「赤西蠣太 (1936/06 日活) ★★★★

「●し 司馬 遼太郎」  Prev|NEXT ⇒ ●し 城山 三郎

ビジネスエリートの新論語.jpg名言随筆 サラリーマン1.jpg 梟の城 司馬遼太郎.jpg梟の城1.jpg 風神の門 司馬遼太郎.png ポケット文春 燃えよ剣.jpg燃えよ剣 上.jpg燃えよ剣 下.jpg 新 選 組 血 風 録.jpg新選組血風録2.jpg 功名が辻 1.jpg功名が辻 2.jpg功名が辻 3.jpg功名が辻 4.jpg 司馬 遼太郎 峠2 文庫  上.bmp司馬 遼太郎 峠 文庫  中117.jpg司馬 遼太郎 峠 文庫  下117.jpg 坂の上の雲1.jpg坂の上の雲2.jpg坂の上の雲3.jpg坂の上の雲4.jpg坂の上の雲5.jpg坂の上の雲6.jpg 項羽と劉邦 (上).png項羽と劉邦 中巻.jpg項羽と劉邦 下.jpg 9 TV 花神vhs 2.jpg NHK大河ドラマ 功名が辻.jpg

【2528】 ○ 司馬 遼太郎 『ビジネスエリートの新論語 (2016/12 文春新書) 《福田 定一 (司馬 遼太郎) 『名言随筆 サラリーマン―ユーモア新論語』 (1955/10 六月社)》 ★★★☆
【430】 ◎ 司馬 遼太郎 『梟の城 (1959/09 講談社) ★★★★☆ [●「直木賞」受賞作]
【431】 ○ 司馬 遼太郎 『風神の門 (1962/12 新潮社) ★★★★
【432】 ◎ 司馬 遼太郎 『燃えよ剣 (1964/03 文芸春秋) ★★★★★ [●「菊池寛賞」受賞者作]
【433】 ◎ 司馬 遼太郎 『新選組血風録 (1964/03 中央公論新社) ★★★★☆
【434】 ○ 司馬 遼太郎 『功名が辻 (上・下)』 (1965/06 文芸春秋) ★★★★
【1904】 ◎ 司馬 遼太郎 『 (上・下)』 (1968/10 新潮社) ★★★★☆
【435】 ◎ 司馬 遼太郎 『坂の上の雲 (全6巻)』 (1969/04 文芸春秋) ★★★★☆
【436】 ○ 司馬 遼太郎 『項羽と劉邦 (上・中・下)』 (1980/01 新潮社) ★★★★

TV
【1904】「花神」[全52回](原作:司馬遼太郎) 中村梅之助/浅丘ルリ子/篠田三郎/宇野重吉(1977/01~12 NHK)
【434】「功名が辻」[全49回](原作:司馬遼太郎)仲間由紀恵/上川隆也/柄本明/浅野ゆう子 (2006/01~12 NHK)

Flag_of_tイギリス.png「●た ロアルド・ダール」  Prev|NEXT ⇒ ●た  高杉 良
関連 ⇒ ●海外サスペンス・読み物 ○海外サスペンス・読み物 (発表・刊行順)

あなたに似た人Ⅰ.jpgあなたに似た人Ⅱ.jpgあなたに似た人hpm(57).jpgあなたに似た人 (ハヤカワ・ミステリ文庫.jpg キス・キス ダール.jpgキス・キス (異色作家短編集) 2005.jpg チョコレート工場の秘密 yanase.jpgチョコレート工場の秘密 tamura1.jpg 3 映 チャーリーとチョコレート工場 dvd.jpg 映画(TV-M)指 11.png指 12.png 新・ヒッチコック劇場 5.jpg小指切断ゲーム3.jpg 2 脚本 007は二度死ぬ ps.jpg チキ・チキ・バン・バン 01.jpg 2

【2567】 ○ ロアルド・ダール (田口俊樹:訳) 『あなたに似た人〔新訳版〕Ⅰ・Ⅱ』 (2013/05 ハヤカワ・ミステリ文庫) 《(田村隆一:訳) 『あなたに似た人 (1957/10 ハヤカワ・ミステリ)》 ★★★★ (◎ 「南から来た男 ★★★★☆) [●「アメリカ探偵作家クラブ賞(エドガー賞)」受賞作(短編賞)]
【2568】 ○ ロアルド・ダール (田口俊樹:訳) 『キス・キス〔新訳版〕』 (2014/05 ハヤカワ・ミステリ文庫) 《(開高 健:訳) 『キス・キス―異色作家短編集〈1〉』 (1960/12 早川書房)》 ★★★★ [●「アメリカ探偵作家クラブ賞(エドガー賞)」受賞作(短編賞)](「女主人」)
【2182】 ○ ロアルド・ダール (柳瀬尚紀:訳) 『チョコレート工場の秘密』 (2005/04 評論社) 《(田村隆一:訳)『チョコレート工場の秘密』 (1972/09 評論社)》 ★★★★ 〔●海外児童文学〕

映画
【2182】 ○ ティム・バートン (原作:ロアルド・ダール) 「チャーリーとチョコレート工場」 (05年/米) (2005/09 ワーナー・ブラザーズ) ★★★☆

映画(TV-M)
【2567】 ○ ノーマン・ロイド (原作:ロアルド・ダール)「ヒッチコック劇場(第136話)/指(Man From The South)」 (85年/米) (1960/01 米国放映) ★★★★(スティーブ・マックイーン版)
【2567 ○ スティーブ・デ・ジャネット (原作:ロアルド・ダール)「新・ヒッチコック劇場(第15話)/小指切断ゲーム(南部から来た男)」 (85年/米) (1988/01 テレビ東京) ★★★☆(ジョン・ヒューストン版)

脚本
【2192】 ○ ルイス・ギルバート (原作:イアン・フレミング) 「007は二度死ぬ」 (67年/英) (1967/06 ユナイテッド・アーティスツ) ★★★☆
【1927】 ○ ケン・ヒューズ (原作:イアン・フレミング) 「チキ・チキ・バン・バン」 (68年/英) (1968/12 ユナイテッド・アーティスツ) ★★★☆

「●た 多湖 輝」  Prev|NEXT ⇒ ●た 太宰 治

頭の体操第1集.jpg 多湖輝 頭の体操 第2集 .jpg 多湖輝 頭の体操 第3集 .jpg 頭の体操4.bmp 頭の体操 第5集 - 2.jpg 頭の体操 第6集 2.jpg 頭の体操7.jpg 頭の体操 第11集.jpg 8

【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第1集〉―パズル・クイズで脳ミソを鍛えよう』 (1966/12 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第2集〉―百万人の脳ミソに再び挑戦する』 (1967/05 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第3集〉―世界一周旅行をパズルでやろう』 (1967/08 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第4集〉―これがカラー・テレビ式パズルだ』 (1967/11 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第5集〉―天才のパーティに参加しよう』 (1977/08 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1732】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第6集〉―タイム・マシンの大冒険』 (1978/06 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1733】 ○ 多湖 輝 『頭の体操 〈第7集〉―脳ミソのジャングルを冒険しよう』 (1985/10 カッパ・ブックス) ★★★☆ 〔●雑学・クイズ・パズル〕
【1733】 △ 多湖 輝 『頭の体操 〈第11集〉―夢のスーパー・ベースボール・パズル』 (1989/07 カッパ・ブックス) ★★★ 〔●雑学・クイズ・パズル〕

「●た 立花 隆」  Prev|NEXT ⇒ た 谷崎 潤一郎

精神と物質.jpg サル学の現在.jpg 臨死体験.jpg臨死体験 下.jpg ぼくはこんな本を読んできた 立花式読書論、読書術、書斎論.jpg 脳とビッグバン.jpg ぼくが読んだ面白い本・ダメな本そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術.jpg ぼくの血となり肉となった五〇〇冊そして血にも肉にもならなかった一〇〇冊.jpg 地球外生命 9の論点 (ブルーバックス).jpg 8

【367】 ◎ 立花 隆/利根川 進 『精神と物質―分子生物学はどこまで生命の謎を解けるか』 (1990/06 文芸春秋 ) ★★★★☆ [●分子生物学・細胞生物学・免疫学] [●「新潮学芸賞」受賞作] 
【362】 ○ 立花 隆 『サル学の現在』 (1991/08 平凡社) ★★★★ [●動物学・古生物学] [●「菊池寛賞」受賞者作]
【215】 ○ 立花 隆 『臨死体験 (上・下)』 (1994/09 文芸春秋) ★★★★ [●超心理学] 
【276】 △ 立花 隆 『ぼくはこんな本を読んできた―立花式読書論、読書術、書斎論』 (1995/12 文藝春秋) ★★★
【353】 △ 立花 隆 『脳とビッグバン―生命の謎・宇宙の謎』 (2000/06 朝日新聞社) ★★★ [●宇宙学] 
【819】 ○ 立花 隆 『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本 そしてぼくの大量読書術・驚異の速読術 (2001/04 文藝春秋) ★★★★
【870】 ○ 立花 隆 『ぼくの血となり肉となった五〇〇冊 そして血にも肉にもならなかった一〇〇冊 (2007/01 文藝春秋) ★★★★
【1826】 ○ 立花 隆/佐藤 勝彦ほか (自然科学研究機構:編) 『地球外生命 9の論点―存在可能性を最新研究から考える』 (2012/06 講談社ブルーバックス) ★★★☆ [●生命論・地球(宇宙)生物学]

「●た 谷崎 潤一郎」  Prev|NEXT ⇒ ●ち 陳 舜臣
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

痴人の愛.jpg痴れ人の愛 1925(大正14)年改造社.jpg痴人の愛 (中公文庫) _.jpg 谷崎 卍 新潮文庫9.jpg谷崎 卍 新潮文庫.jpg  蓼喰う虫.gif蓼喰ふ蟲.jpg 春琴抄.jpg春琴抄 創元社 初版.jpg 陰翳礼讃 中公文庫.jpg谷崎 潤一郎 『陰翳礼讃』 創元社.jpg陰翳礼讃 東京をおもう.jpg 文章読本 谷崎 中公文庫.jpg 少将滋幹の母.jpg谷崎潤一郎「少将滋幹の母」(毎日新聞社)2.jpg少将滋幹の母2.jpg 鍵 谷崎 中公文庫.jpg 8  映 痴人の愛 1949.jpg 市川崑 鍵 dvd 2015.jpg 卍 1964 dvd new.jpg 3

【450】 ◎ 谷崎 潤一郎 『痴人の愛 (1947/11 新潮文庫) 《(1925/07 改造社)》 ★★★★☆ (『痴人の愛』'25(大正14)年刊行)
【2541】 ◎ 谷崎 潤一郎 『 (1951/12 新潮文庫) 《(1931/04 改造社)》 ★★★★☆ (「卍」'28(昭和3)年3月~'30(昭和5)年4月発表)
【451】 △ 谷崎 潤一郎 『蓼喰う虫 (1948/12 岩波文庫) 《 蓼喰ふ蟲 (1929/11 改造社)》 ★★★ (「蓼喰う虫」'28(昭和3)年12月~'29(昭和4)年6月発表)
【452】 ◎ 谷崎 潤一郎 『春琴抄 (1951/01 新潮文庫) 《(1933/12 創元社)》 ★★★★☆ (「春琴抄」'33(昭和8)年発表)
【1566】 ◎ 谷崎 潤一郎 『陰翳礼讃 (1975/09 中公文庫) 《(1939/12 創元社)/陰翳礼讃 東京をおもう (2002/01 中公クラシックス)》 ★★★★☆ (「陰翳礼讃」'33(昭和8)年~'34(昭和9)年発表)
【1567】 ○ 谷崎 潤一郎 『文章読本 (1975/01 中公文庫) 《(1934/11 中央公論社)》 ★★★☆ (「文章読本」'34(昭和9)年発表)
【453】 ◎ 谷崎 潤一郎 『少将滋幹(しげもと)の母 (1953/10 新潮文庫) 《(1950/08 毎日新聞社)》 ★★★★☆ (「少将滋幹の母」'49(昭和24)年~'50(昭和25)年発表)
【2461】 ◎ 谷崎 潤一郎 『 (1956/12 中央公論社) ★★★★☆ (「鍵」'56(昭和31)年発表)


映画
【2546】 ○ 木村 恵吾 (原作:谷崎潤一郎) 「痴人の愛 (1949/10 大映) ★★★☆
【2462】 ○ 市川 昆 (原作:谷崎潤一郎) 「 (1959/06 大映) ★★★☆
【2542】 ○ 増村 保造 (原作:谷崎潤一郎) 「 (1964/07 大映) ★★★☆

「●つ 筒井 康隆」  Prev|NEXT ⇒ ●て ジェフリー・ディーヴァー

脱走と追跡のサンバ71.jpg脱走と追跡のサンバ 角川文庫ド.jpg脱走と追跡のサンバ22.jpg 乱調文学大辞典1972.jpg乱調文学大辞典2.jpg 旅のラゴス 単行本_ 1986.jpg旅のラゴス 文庫 .jpg わたしのグランパ 単行本2.jpgわたしのグランパ.jpg 恐怖.jpg恐怖3.jpg カメロイド文部省.jpg わが愛の税務署.jpg 笑いの力.jpg 8  コミック 混乱列島.jpg 映 ウィークエンド・シャッフル2.jpg 時をかける少女 dvd.jpg 12人の優しい日本人.jpg わたしのグランパL.jpg 4

【454】 ◎ 筒井 康隆 『脱走と追跡のサンバ (1971/10 早川書房) ★★★★☆ [●「菊池寛賞」受賞者作]
【455】 ○ 筒井 康隆 『乱調文学大辞典 (1972/01 講談社) ★★★★
【2494】 ○ 筒井 康隆 『旅のラゴス (1986/09 徳間書店) ★★★★
【456】 ○ 筒井 康隆 『わたしのグランパ (1999/08 文芸春秋) ★★★☆ [●「読売文学賞」受賞作]
【457】 × 筒井 康隆 『恐怖 (2001/01 文藝春秋) ★★
【458】 ○ 筒井 康隆 『カメロイド文部省―自選短篇集〈5〉ブラック・ユーモア未来篇』 (2003/01 徳間文庫) ★★★★
【458】 ○ 筒井 康隆 『わが愛の税務署―自選短篇集〈6〉ブラック・ユーモア現代篇』 (2003/03 徳間文庫) ★★★★
【770】 △ 筒井 康隆/河合 隼雄/養老 孟司 『笑いの力』 (2005/03 岩波書店) ★★★ 〔●心理学〕

コミック
【458】 ○ 永井 豪 (原作:筒井康隆) 『混乱列島』 (1977/03 朝日ソノラマ) ★★★☆

映画
【1117】 △ 中村 幻児 (原作:筒井康隆) 「ウィークエンド・シャッフル」 (1982/10 幻児プロ=らんだむはうす) ★★★
【1117】 ○ 大林 宣彦 (原作:筒井康隆)「時をかける少女」 (1983/07 角川春樹事務所/東映) ★★★☆
【1042】 ○ 中原 俊 (原作:筒井康隆) 「12人の優しい日本人」 (1991/12 ニュー・センチュリー・プロデューサーズ) ★★★★
【456】 ○ 東 陽一 (原作:筒井康隆) 「わたしのグランパ」 (2003/04) ★★★☆

Flag_of_アメリカ合衆国png.png「●て ジェフリー・ディーヴァー」  Prev|NEXT ⇒ ●て コリン・デクスター
関連 ⇒ ●海外サスペンス・読み物 ○海外サスペンス・読み物 (発表・刊行順)

『静寂の叫び』.jpg『静寂の叫び』新.jpg ボーン・コレクター 単行本.jpg 悪魔の涙.jpg 魔術師 単行本.jpg クリスマス・プレゼント ディーヴァー.jpg ウォッチメイカー.jpg ソウル・コレクター.jpg 追撃の森.jpg バーニング・ワイヤー.jpg ジェフリー・ディーヴァー「007 白紙委任状」.jpg 10  
ボーン・コレクター dvd.jpg

【1994】 ◎ ジェフリー・ディーヴァー (飛田野裕子 :訳) 『静寂の叫び (1997/06 ハヤカワ・ノヴェルズ) ★★★★☆
【1383】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子:訳) 『ボーン・コレクター (1999/09 文藝春秋) ★★★★ [●「週刊文春ミステリー ベスト10」(第1位)]
【1991】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (土屋 晃:訳) 『悪魔の涙 (2000/09 文春文庫) ★★★☆
【1388】 △ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子:訳) 『魔術師(イリュージョニスト) (2004/10 文藝春秋) ★★★
【2199】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子 他:訳) 『クリスマス・プレゼント (2005/12 文春文庫) ★★★☆
【1385】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子:訳) 『ウォッチメイカー (2007/10 文藝春秋) ★★★★ [●「週刊文春ミステリー ベスト10」(第1位)] [●「日本冒険小説協会大賞」受賞作] [●「このミステリーがすごい!」(第1位)]
【1386】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子:訳) 『ソウル・コレクター (2009/10 文藝春秋) ★★★★
【1992】 △ ジェフリー・ディーヴァー (土屋 晃:訳) 『追撃の森 (2012/06 文春文庫) ★★☆
【1995】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子 :訳) 『バーニング・ワイヤー (2012/10 文藝春秋) ★★★☆
【1993】 ○ ジェフリー・ディーヴァー (池田真紀子:訳) 『007 白紙委任状 (2011/10 文藝春秋) ★★★☆ [●「日本冒険小説協会大賞」受賞作]

【1383】 △ フィリップ・ノイス 「ボーン・コレクター」 (99年/米) (2000/04 ソニー・ピクチャーズ) ★★☆

Flag_of_tイギリス.png「●て コリン・デクスター」  Prev|NEXT ⇒ ●て 手塚 治虫
関連 ⇒ ●海外サスペンス・読み物 ○海外サスペンス・読み物 (発表・刊行順)
 ●TV-M (主任警部モース)

オックスフォード運河の殺 人.jpgオックスフォード運河の殺人.jpg 森を抜ける道.jpg森を抜ける道1.jpg カインの娘たち コリン・デクスタ-.jpgカインの娘たち.jpg 3 映(TV-M)INSPECTOR MORSE:LAST SEEN WEARING dvd.jpg モース(第7話)/ウッドストック行最終バス dvd .jpg 第8話/ハンベリー・ハウスの殺人 dvd.jpg モース警部シリーズ Vol.9「最後の敵」v2.jpg Vol.10「欺かれた過去」【字幕版】 [VHS] 2.jpg 主任警部モース(第12話)/邪悪な蛇 dvd.jpg 第13話/ラドフォード家の遺産 dvd.jpg モース(第14話)/死を呼ぶドライブ dvd.jpg モース第15話「魔笛〜メソニック・ミステリー」dvd.jpg モース16 メアリー・ラプスレイに起こったこと dvd.jpg The Daughters of Cains 1.jpg THE WENCH IS DEAD dvd.jpg 12 TVシリーズ 主任警部モース2.jpg

【1068】 ○ コリン・デクスター (大庭忠男:訳) 『オックスフォード運河の殺人 (1991/04 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★ [●「英国推理作家協会(CWA)賞」受賞作]
【1069】 ○ コリン・デクスター (大庭忠男:訳) 『森を抜ける道 (1993/08 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★ [●「英国推理作家協会(CWA)賞」受賞作]
【1070】 ○ コリン・デクスター (大庭忠男:訳) 『カインの娘たち (1995/10 ハヤカワ・ミステリ) ★★★★
         
【2079】 ○ エドワード・ベネット (原作:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第5話)/キドリントンから消えた娘」 (88年/英) (1999/04 日本クラウン 【VHS】) ★★★★
【2080】 ○ ピーター・デュフェル (原作:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第7話)/ウッドストック行最終バス」 (88年/英) (1999/05 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【2082】 ○ ハーバート・ワイズ (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第8話)/ハンベリー・ハウスの殺人」 (89年/英) (1999/06 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【2083】 ○ ジェームス・スコット (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第9話)/最後の敵」 (89年/英) (1999/07 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【2084】 ○ アンソニー・シモンズ (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第10話)/欺かれた過去」 (89年/英) (1999/08 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【2089】 ○ ジョン・マッデン (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第12話)/邪悪な蛇」 (90年/英) (2000/10 日本クラウン 【VHS】) ★★★★
【2090】 ○ ピーター・ハモンド (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第13話)/ラドフォード家の遺産」 (90年/英) (2000/11 日本クラウン 【VHS】) ★★★★
【2131】 ○ サンディ・ジョンソン (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第14話)/死を呼ぶドライブ」 (90年/英) (2000/12 日本クラウン 【VHS】) ★★★★
【2130】 ○ ダニー・ボイル (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第15話)/魔笛〜メソニック・ミステリー~」 (90年/英) (2001/01 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【2144】 ○ エイドリアン・シェアゴールド (原案:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第16話)/メアリー・ラプスレイに起こったこと」 (91年/英) (2001/02 日本クラウン 【VHS】) ★★★☆
【1070】 ○ ハーバート・ワイズ (原作:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第30話)/カインの娘たち」 (96年/英) (1998/10 エリア・ビー 【VHS】) ★★★☆
【1068】 ○ ロバート・ナイツ (原作:コリン・デクスター) 「主任警部モース(第32話)/オックスフォード運河の殺人」 (98年/英) (2001/06 NHK-BS2) ★★★☆

TVシリーズ
【1070】「主任警部モース」(原作:コリン・デクスター) Inspector Morth (英ITV 1987~2000) (2001 NHK-BS2)

「●て 手塚 治虫」  Prev|NEXT ⇒ ●て 寺山 修司
関連 ⇒ ●コミック  ○コミック (発表・刊行順)

鉄腕アトム.jpg鉄腕アトム 1956.jpg フィルムは生きている2.jpg手塚治虫漫画選集5 「フィルムは生きている」2.jpg 魔人ガロン サンデーコミック.jpg魔神ガロン 初版 昭和35年 .jpg 手塚治虫作品集1 ハトよ天まで.jpgハトよ天まで1.jpgハトよ天まで 中公文庫コミック版1.jpg アトム今昔物語.jpg 人間ども集まれ!.jpg人間ども集まれ! 手塚 新書マンガシリーズ2.jpg 空気の底 大都社 全1巻 1975.jpg空気の底 上下 1971 朝日ソノラマ2.jpg きりひと讃歌 COM 上巻.jpgきりひと讃歌 COM 下.jpg やけっぱちのマリア 1971.jpgやけっぱちのマリア2,95_.jpg 人間昆虫記.jpg ブッダ 第1巻.jpg ユフラテの樹.jpg ブラック・ジャック.jpg 陽だまりの樹.jpg陽だまりの樹1.jpg 14  映 西遊記 [DVD].jpg 「ジャングル大帝 1966.jpg 瞳の中の訪問者.jpg 3 TV ふしぎな少年 太田博之.bmp 鉄腕アトム 1963.jpg 銀河少年隊 02.jpg W3(ワンダースリー).jpg ジャングル大帝 テレビ 1965 2.jpg マグマ大使.jpg 悟空の大冒険01.jpg バンパイヤ ソノシート.jpg 海のトリトン 小.jpg 陽だまりの樹 アニメ.jpg ピノコ誕生.jpg ドラマ人間昆虫記.jpg 12 関連 手塚治虫劇場.jpg 手塚治虫クロニクル1.jpg 手塚治虫クロニクル2.jpg

【461】 ○ 手塚 治虫 『鉄腕アトム (全21巻+別巻)』 (1975/06 朝日ソノラマ・サンコミックス) 《鉄腕アトム (1)』 (1956/06 光文社)》 ★★★★
【2179】 ○ 手塚 治虫 『フィルムは生きている (2014/06 国書刊行会) 《フィルムは生きている―手塚治虫漫画選集5』 (1959/08 鈴木出版)》 ★★★☆
【2120】 ○ 手塚 治虫 『魔神ガロン (1968/03 秋田書店・サンデーコミックス) 《魔神ガロン (1)』 (1960/07 秋田書店)》 ★★★☆
【1353】 ○ 手塚 治虫 『ハトよ天まで―手塚治虫作品集1』 (1975/08 文民社) 《ハトよ天まで (全3巻)』 (1977/09 手塚治虫漫画全集)》 ★★★★
【461】 ○ 手塚 治虫 『アトム今昔物語 復刻版』 (2004/12 メディアファクトリー) ★★★★
【1507】 ○ 手塚 治虫 『人間ども集まれ! 完全版』 (1999/02 実業之日本社) 《人間ども集まれ! (上・下)』 (1968/12 実業之日本社・ホリデーコミックス)》 ★★★★
【1560】 ○ 手塚 治虫 『空気の底 (1975/05 大都社・ハードコミックス) 《空気の底 (上・下)』 (1971/12 朝日ソノラマ・サンミリオンコミックス)》 ★★★★
【460】 ◎ 手塚 治虫 『きりひと讃歌 (上・下)』 (1972/03 虫プロ商事・COMコミックス増刊) ★★★★☆
【1562】 ○ 手塚 治虫 『やけっぱちのマリア (全2巻)』 (1971/01 秋田書店・少年チャンピオン・コミックス) ★★★☆
【1139】 ○ 手塚 治虫 『人間昆虫記 (1972/05 虫プロ商事・COMコミックス増刊) ★★★★
【462】 ◎ 手塚 治虫 『ブッダ (全14巻)』 (1974/09 潮出版社) ★★★★☆
【1561】 △ 手塚 治虫 『ユフラテの樹 (1975/08 大都社社・スターコミックス) ★★★
【459】 ○ 手塚 治虫 『ブラック・ジャック (全25巻)』 (1974/05 秋田書店・少年チャンピオン・コミックス) ★★★★ [●「講談社漫画賞」受賞作]
【463】 ◎ 手塚 治虫 『陽だまりの樹 (全8巻)』 (1995/07 小学館文庫) 《陽だまりの樹 (全11巻)』 (1983/05 小学館・ビッグコミックス)》 ★★★★☆ [●「小学館漫画賞」受賞作]

映画
・1960年 【2179】 △ 藪下 泰司 (原作:手塚治虫) 「西遊記」 (1960/08 東映) ★★★
・1966年 【1736】 ○ 山本 暎一 (原作:手塚治虫) 「ジャングル大帝」 (1966/07 東宝) ★★★★
・1977年 【459】 ? 大林 宣彦 (原作:手塚治虫) 「瞳の中の訪問者」 (1977/11 ホリプロ=東宝) ★★★?

TV
・1961年 【1740】「ふしぎな少年」[全130回](原作:手塚治虫)太田博之/忍節子/椎名勝巳/日下武史(1961/04~09 NHK)
・1963-66年 【461】「鉄腕アトム」[全210回](原作:手塚治虫)(声)清水マリ/勝田久/井上真樹夫(1963/01~1966/12 フジテレビ)
・1963-65年 【461】 「銀河少年隊」[全92回](原作:手塚治虫)(声)安藤哲/白坂道子/若山弦蔵(1963/04~1965/04 NHK)
・1965-66年 【1736】「W3(ワンダースリー)」[全52回](原作:手塚治虫)(声)白石冬実/近石真介(1965/06~1966/06 フジテレビ)
・1965-66年 【1736】「ジャングル大帝」[全52回](原作:手塚治虫)(声)太田淑子/小池朝雄/松尾佳子(1965/10~1966/09 フジテレビ)
・1966-67年 【1740】「マグマ大使」[全52回](原作:手塚治虫)岡田真澄/江木俊夫/大平透(1966/07~1967/06 フジテレビ)
・1967年 【2179】「悟空の大冒険」[全39回](原作:手塚治虫)(声)右手和子/増山江威子/野沢那智 (1967/01~09 フジテレビ)
・1968-69年 【1740】「バンパイヤ」[全26回](原作:手塚治虫)水谷豊/佐藤博/渡辺文雄/戸浦六宏(1968/10~1969/03 フジテレビ)
・1972年 【271】 「海のトリトン」[全27回](原作:手塚治虫)(声)塩谷翼/広川あけみ/北浜晴子 (1972/04~09 朝日放送)
・2000年 【463】 「陽だまりの樹」[全25回](原作:手塚治虫)(声)山寺宏一/宮本充 (2000/04~2000/09 日本テレビ)
・2004-06年 【459】 「ブラック・ジャック」[全63回](原作:手塚治虫)(声)大塚明夫/水谷優子 (2004/10~2006/03 読売テレビ)
・2011年 【1139】「人間昆虫記」[全7回](原作:手塚治虫)美波/ARATA (2011/07~09 WOWWOW)

関連
【1736】 ○ 手塚プロダクション 『手塚治虫劇場―手塚治虫のアニメーションフィルモグラフィー [第2版]』 (1997/07 手塚プロダクション) ★★★★
【1740】 ○ 手塚 治虫 『手塚治虫クロニクル 1946~1967』 (2011/10 光文社新書) ★★★☆
【1742】 △ 手塚 治虫 『手塚治虫クロニクル 1968~1989』 (2011/11 光文社新書) ★★★

Flag_of_イギリス.png「●と コナン・ドイル」  Prev|NEXT ⇒ ●と スコット・トゥロー
関連 ⇒ ●海外サスペンス・読み物 ○海外サスペンス・読み物 (発表・刊行順)
 ●TV-M (コナン・ドイル原作)

緋色の研究 光文社文庫.jpg緋色の研究 新潮文庫.jpg 四つの署名.jpg四つのサイン 河出小.jpg バスカヴィル家の犬 光文社文庫.jpgバスカヴィル家の犬 新潮文庫旧版.jpg シャーロック・ホームズの事件簿.jpgシャーロック・ホームズの事件簿 新潮文庫 旧版.jpg ホームズ大全.JPG Original Illustrated Sherlock Holmes.jpg 6  映 シャーロック・ホームズの冒険  20ps.jpg 「シャーロック・ホームズ」 (09年/英・米).jpg 2  映(TV-M)シャーロック・ホームズの冒険(第25話)/四人の署名0.jpg バスカヴィル家の獣犬 dvd.jpg ピンク色の研究 dvd.jpg SHERLOCK(シャーロック)/ベルグレービアの醜聞2.jpg バスカヴィルの犬 (ハウンド).jpg 5 TVシリーズ シャーロック・ホームズの冒険.jpg SHERLOCK.jpg

【1403】 ○ アーサー・コナン・ドイル (日暮雅通:訳) 『緋色の研究―新訳シャーロック・ホームズ全集』 (2006/07 光文社文庫) 《 (延原 謙:訳) 『緋色の研究 (1953/05 新潮文庫)》 ★★★☆
【1407】 ○ アーサー・コナン・ドイル (日暮雅通:訳) 『四つの署名―新訳シャーロック・ホームズ全集』 (2007/01 光文社文庫) 《 (小林 司/東山あかね:訳) 『四つのサイン (1998/06 河出書房新社)》 ★★★☆
【1405】 ○ アーサー・コナン・ドイル (日暮雅通:訳) 『バスカヴィル家の犬―新訳シャーロック・ホームズ全集』 (2007/07 光文社文庫) 《 (延原 謙:訳) 『バスカヴィル家の犬 (1954/05 新潮文庫)》 ★★★☆
【1404】 ○ アーサー・コナン・ドイル (日暮雅通:訳) 『シャーロック・ホームズの事件簿―新訳シャーロック・ホームズ全集』 (2007/10 光文社文庫) 《 (延原 謙:訳) 『シャーロック・ホームズの事件簿 (1953/10 新潮文庫)》 ★★★☆
【1457】 ○ アーサー・コナン・ドイル (鮎川信夫:訳) 『シャーロック・ホームズ大全 (1986/09 講談社) ★★★☆
【1457】 ○ Arthur Conan Doyle 『Original Illustrated Sherlock Holmes』 (1991/08 Castle) ★★★☆

●映画
【2418】 ○ ビリー・ワイルダー 「シャーロック・ホームズの冒険」 (70年/米) (1971/03 ユナイテッド・アーティスツ) ★★★☆(キャラクター原案のみ)
【2442】 ○ ガイ・リッチ― 「シャーロック・ホームズ」 (09年/英・米) (2010/03 ワーナー・ブラザーズ) ★★★☆(キャラクター原案のみ)

●映画(TV-M)
【2003】 ○ ピーター・ハモンド 「シャーロック・ホームズの冒険(第25話)/四人の署名」 (87年/英) (1988/03 NHK) ★★★☆
【1933】 ○ デヴィッド・アットウッド 「シャーロック・ホームズ/バスカヴィル家の獣犬」 (02年/英) (2004/09 NHK-BS2) ★★★★
【1974】 ○ ポール・マクギガン 「SHERLOCK(シャーロック)(第1話)/ピンク色の研究」 (10年/英) (2011/08 NHK-BSプレミアム) ★★★★
【1934】 ○ ポール・マクギガン 「SHERLOCK(シャーロック)(第4話)/ベルグレービアの醜聞」 (11年/英) (2012/07 NHK-BSプレミアム) ★★★★
【1935】 △ ポール・マクギガン 「SHERLOCK(シャーロック)(第5話)/バスカヴィルの犬(ハウンド)」 (11年/英) (2012/07 NHK-BSプレミアム) ★★★

●TVシリーズ
【2003】「シャーロック・ホームズの冒険」 The Adventure of Sherlock Holmes (英ITV 1984~1994) (1985~1995 NHK/AXNミステリー)
【1934】「SHERLOCK (シャーロック)」 (原作:コナン・ドイル) SHERLOCK (英国BBC 2010~) (2011~NHK‐BSプレミアム)

Flag_of_ロシア.png「●と フョードル・ドストエフスキー」  Prev|NEXT ⇒ ●な 中上 健次 
関連 ⇒ ●海外文学・随筆など ○海外文学・随筆など (発表・刊行順)
 ●ドストエフスキー(ドストエフスキー論など)

貧しき人びと.jpg貧しき人々.jpg 二重人格 ドストエフスキー 岩波文庫.jpg 白夜.jpg 永遠の良人.JPG永遠の夫2.jpg永遠の夫(岩波文庫).jpg カラマーゾフの兄弟.jpgカラマーゾフの兄弟 中巻.jpgカラマーゾフの兄弟 下巻.jpg 5 映 白夜4.jpg 罪と罰 1970 2.jpg パンフレット.jpg 白夜3.jpg 4  関連 ドストエフスキイ 加賀乙彦.jpg 個人主義の運命.jpg ドストエフスキー―二重性から単一性へ (2).jpg ドストエフスキー 江川卓.gif 「ドストエフスキーのおもしろさ」.jpg 『謎とき「カラマーゾフの兄弟」』.bmp 永遠のドストエフスキー.jpg 小説家が読むドストエフスキー.jpg 「カラマーゾフの兄弟」続編を空想する.jpg バーデン・バーデンの夏.jpg 10

【464】 ◎ フョードル・ ドストエフスキー (木村 浩:訳) 『貧しき人びと (1969/06 新潮文庫) 《 ドストイェフスキイ (原 久一郎:訳) 『貧しき人々 (1931/02 岩波文庫)》 ★★★★☆
【1524】 ○ フョードル・ドストエフスキー (小沼文彦:訳) 『二重人格 (1954/01 岩波文庫) ★★★★
【465】 ○ フョードル・ドストエフスキー (小沼文彦:訳) 『白夜 (1958/04 角川文庫) ★★★★
【466】 ◎ フョードル・ドストエフスキー (米川正夫:訳) 『永遠の良人 (1955/05 新潮文庫) 《(千種 堅:訳) 『永遠の夫』 (1979/06 新潮文庫)/ ドストエーフスキイ (神西 清:訳) 『永遠の夫 (1932/09 岩波文庫)》 ★★★★☆
【467】 ◎ フョードル・ドストエフスキー (原 卓也:訳) 『カラマーゾフの兄弟 (上・中・下)』 (1978/07 新潮文庫) ★★★★★

映画
【465】 △ ルキノ・ヴィスコンティ (原作:フョードル・ドストエフスキー) 「白夜」 (57年/伊・仏) (1958/04 イタリフィルム) ★★★
【467】 ◎ イワン・プィリエフ(原作:フョードル・ドストエフスキー) 「カラマーゾフの兄弟」 (68年/ソ連) (1969/07 東和) ★★★★☆
【467】 ○ レフ・クリジャーノフ (原作:フョードル・ドストエフスキー) 「罪と罰」 (70年/ソ連) (1971/03 東和) ★★★★
【465】 ◎ ロベール・ブレッソン (原作:フョードル・ドストエフスキー) 「白夜」 (71年/仏) (1978/02 フランス映画社) ★★★★★

関連
【976】 ○ 加賀 乙彦 『ドストエフスキイ (1973/01 中公新書) ★★★★
【295】 ◎ 作田 啓一 『個人主義の運命―近代小説と社会学』 (1981/10 岩波新書) ★★★★★ [●社会学・社会批評]
【295】 ○ ルネ・ジラール(鈴木 晶 :訳) 『ドストエフスキー―二重性から単一性へ(叢書・ウニベルシタス)』 (1983/01 法政大学出版局) ★★★★
【977】 ○ 江川 卓 『ドストエフスキー (1984/12 岩波新書) ★★★★
【978】 ○ 中村 健之介 『ドストエフスキーのおもしろさ―ことば・作品・生涯』 (1988/03 岩波ジュニア新書) ★★★☆
【979】 ○ 江川 卓 『謎とき「カラマーゾフの兄弟」 (1991/06 新潮選書) ★★★★
【980】 ◎ 中村 健之介 『永遠のドストエフスキー―病いという才能』 (2004/07 中公新書) ★★★★☆
【981】 ○ 加賀 乙彦 『小説家が読むドストエフスキー (2006/01 集英社新書) ★★★☆
【982】 △ 亀山 郁夫 『「カラマーゾフの兄弟」続編を空想する (2007/09 光文社新書) ★★★
【1018】 ○ レオニード・ツィプキン (沼野恭子:訳) 『バーデン・バーデンの夏』 (2008/05 新潮社) ★★★★ [●海外文学・随筆など]

「●な 夏目 漱石」  Prev|NEXT ⇒ ●の 野坂 昭如
関連 ⇒ ●近代日本文学 (-1948) ○近代日本文学 (発表・刊行順)

坑夫.jpg『坑夫』・『野分』.jpg 文鳥・夢十夜.jpg文鳥・夢十夜・永日小品.jpg夏目 漱石 『四編』2.jpg 三四郎.jpg三四郎 春陽堂2.jpg 門.jpg夏目 漱石 『門』春陽堂 明治44年1月.jpg 4  映 それから.jpg  関連 漱石の思い出 (岩波書店) 2.jpg 漱石と三人の読者.jpg 夏目漱石の妻2016.jpg

【471】 ○ 夏目 漱石 『坑夫 (1976/07 新潮文庫)《坑夫」―『草合』  (1908/09 春陽堂)》 ★★★★ (「坑夫」'08(明治41)年1月~4月発表)
【472】 ○ 夏目 漱石 『文鳥・夢十夜 (1976/07 新潮文庫) 《文鳥・夢十夜・永日小品 (1956/09 角川文庫)/文鳥」・「夢十夜」―『四篇』 (1913/05 春陽堂)》 ★★★★ (「文鳥」'08(明治41)年6月発表、「夢十夜」'08(明治41)年7月~8月発表)
【473】 ○ 夏目 漱石 『三四郎 (1948/10 新潮文庫) 《(1909/05 春陽堂)》 ★★★★ (「三四郎」'08(明治41)年9月~12月発表)
【474】 △ 夏目 漱石 『 (1948/11 新潮文庫) 《(1911/01 春陽堂)》 ★★★ (「門」'10(明治43)年発表)

映画
【1117】 △ 森田 芳光 「それから」 (1985/07 東映) ★★☆

関連
【2493】 ○ 夏目 鏡子(述)/松岡 譲(筆録) 『漱石の思ひ出 (1929/10 岩波書店) 《1928/11 改造社》 ★★★★
【255】 ○ 石原 千秋 『漱石と三人の読者 (2004/10 講談社現代新書) ★★★★
【2493】「夏目漱石の妻」[全4回](脚本:池端俊策)尾野真千子/長谷川博己/黒島結菜乃/満島真之介 (2016/09~10 NHK)

About this Archive

This page is an archive of recent entries in the 3作以上(あ行~な行) category.

アーカイブ is the previous category.

3作以上 (は行~わ行) is the next category.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Categories

Pages

Powered by Movable Type 6.1.1